大的場ビジターバース

施設概要

この度、サンポート高松とその周辺の海洋性レクリエーション施設が一体となった快適で魅力ある港づくり、賑わいのある港づくりを行うため、高松港を訪れるプレジャーボート用のビジターバースを整備しました。
桟橋延長  40m
係留可能船舶数  7.5m・6艇 

周辺状況・交通アクセス

・JR高松駅
 ・・・・・・・・・・・・・・・徒歩 約 5分
・琴電築港駅
 ・・・・・・・・・・・・・・・徒歩 約 7分
・サンポート高松シンボルタワー
 ・・・・・・・・・・・・・・・徒歩 約 5分
・玉藻城
 ・・・・・・・・・・・・・・・徒歩 約10分
・北浜アリー
 ・・・・・・・・・・・・・・・徒歩 約15分

大的場ビジターバース利用申込

利用の申し込みの受付、利用料金の徴収等手続は、高松市立ヨット競技場で行います。
利用の申し込み及び利用料金の支払い等の時間は、平日、土日、祝日ともに8:30〜18:00(冬期は17:00)です。
(但し、火曜日(その日が休日に当たるときは、その日後においてその日に最も近い休日でない日)及び
12月29日〜1月3日は休日とします)。
施設の能力、天候など、問題が発生するおそれがある場合、利用をお断りすることがあります。
高松市立ヨット競技場
〒760-0011 高松市浜の町67番1号
TEL(087)822-1668 FAX(087)823-6099

大的場ビジターバース利用料金

区分 単位 金額
全長が10メートル以下の船舶 1隻につき
1日
2,100円(県の区域内に住所を有する者以外の者(以下「県外者」という。)が使用する場合にあっては2,520円)
全長が10メートルを超え、11メートル以下の船舶 1隻につき
1日
2,380円(県外者が使用する場合にあっては、2,830円)
全長が11メートルを超え、12メートル以下の船舶 1隻につき
1日
2,670円(県外者が使用する場合にあっては、3,160円)
全長が12メートルを超える船舶 1隻につき
1日
船舶の長さ1メートルまでごとに240円(県外者が使用する場合にあっては、280円)として計算した額

大的場ビジターバース利用規則

1. 利用できる船舶は、スポーツ又はレクリェーションの用に供する全長15m以内のヨット(セーリングクルーザー)です。
利用日数は、継続して7日までです。

2. 当施設では、給油、給水、給電、修繕等はできません。

3. ゴミは、各自必ずお持ち帰りください。

4. 当施設での釣り及び遊泳はご遠慮ください。

5. 当施設及び周辺において次の行為を禁止するほか、他人に迷惑を及ぼす行為、
施設を損傷するおそれのある行為は禁止します。
@物品の販売、危険物、火気を取扱う行為。
A集会、デモ、ポスター、その他の掲示やビラまき等。
B泥酔、罵声をあげるなど、公序良俗を乱す行為。
Cその他、施設を汚損する行為。

6. 当施設において、保管・事故の責任は負いません。
利用者の責任において、保管・管理してください。

7. 利用条件に従わない場合、当施設の利用をお断りします。