香川県の水産業

香川の水産業
スタイルシートが無効→ 文字の大きさ:  
トップページ > 香川県の漁港・漁場整備

□香川県の漁港・漁場整備

 香川県では、国が5年毎に定める漁港漁場整備方針及び漁港漁場整備長期計画に沿って策定した、香川県圏域総合水産基盤整備事業計画に基づき、漁港・漁場の整備を行っている。漁港漁場整備法が平成13年度に公布(平成14年度から施行)されたことに伴い、国においては平成14年度〜18年度を計画期間とする第1次漁港漁場整備長期計画を策定し、以後5年毎に長期計画を策定し、県でも同様に圏域総合水産基盤整備事業計画を策定してきた。
 平成29年3月28日に国において、第4次漁港漁場整備長期計画(H29〜H33)が策定されたことに伴い、県でも平成29年4月に、県内を三つの圏域に分けて圏域総合水産基盤整備事業計画(H29〜H33)を策定したところであり、この計画に沿って漁港漁場整備を推進している。

 

■香川県第4次圏域総合水産基盤整備事業計画


  1. 1.東讃圏域総合水産基盤整備事業計画(H29〜H33)
  2. 2.香川中央圏域総合水産基盤整備事業計画(H29〜H33)
  3. 3.西讃圏域総合水産基盤整備事業計画(H29〜H33)
  4. 4.香川県圏域図

 

 

■農山漁村地域整備計画の策定


農山漁村地域整備計画を下記のとおり策定しましたので公表します。

 

 1.農山漁村地域整備計画(漁場)

 2.農山漁村地域整備計画(漁場)の事前評価

 3.農山漁村地域整備計画(海岸)

 4.農山漁村地域整備計画(海岸)の事前評価