Kagawa Goshikidai Children's Nature Center Natural Science Museum 本文へ

スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 

現在地:トップページ > 自然科学館の紹介

自然科学館の紹介
自然科学館全景写真

 自然科学館は、自然科学及び人文科学に関する教育活動を通じて、青少年の科学意識の向上、創造力の開発及び自然に親しむ心を育てることを主たる目的として1970(昭和45)年に設置された教育研究機関です。
 以来40年余の間、自然科学・人文科学の教育に関する専門的事項の調査研究、資料の収集作成及び提供事業並びに五色台における自然保護に関する研究、県内の中学校を対象にした野外体験学習等の事業を行ってきました。
館内には、サヌカイトをはじめとした県内の岩石・化石、世界最古のナマズ科化石、志度沖に漂着したミンククジラの骨格標本、五色台や香川の鳥獣の剥製及び五色台を中心に出土したサヌカイトの石器や県内出土の古瓦など、先人・先輩が残した数多くの文化遺産を展示しています。
 今後は県民に対して、より一層のサービスが提供できる教育研究機関及び情報発信基地としての機能を発揮するとともに、県下の自然体験学習を推進する中核的役割を果たしていきたいと考えています。

■事業内容の体系

(1)教育普及事業
(2)調査研究
(3)刊行物
Copyright(C)2008 Kagawa Goshikidai Children's Nature Center Natural Science Museum.all rights reserved.