飲料水水質検査を依頼するには

受付日時

 小豆総合事務所 環境森林課 

   原則として、第2・第4水曜日 9時 から 11時迄

検査手数料 (平成28年4月1日現在)

  飲料水化学試験   3,270円

   飲料水細菌試験   2,210円

採水方法

 採水は、原則として受付当日に行なってください。

  化学試験用

   ガラス容器(500ml)とポリエチレン容器(500ml、100ml)の計三本に水が

   ほぼ一杯になる程度に採り、密栓してください。

   (100mlポリエチレン容器については100mlの目盛まで採る。) 

    容器は 小豆総合事務所 環境森林課に用意してあります。

  細菌試験用

   小豆総合事務所 環境森林課に用意してある滅菌容器(200ml)に、容

   器の口・容器の内部に手をふれないよう、水がほぼ一杯になる程度に採り、

 密栓してください。(この場合、滅菌容器は洗わないこと。)

 井戸水    ポンプの水を十分放水したのち採水します。

        (ツルベの場合、数回水をくみ出したあと採水します。)

 水道水    蛇口から数分放水したのち採水します。

        (この場合、蛇口を火炎その他の適当な方法で滅菌後、

        採水すると完全です。)

  その他の水  上に準じます。 

飲料水の水質試験のしおり