問題の多い商法など一覧

名称
主な商品・サービス
手口の特徴
オレオレ詐欺 (示談金、賠償金など) 家族などを装い、交通事故の示談金などの名目で、今すぐ必要だからと、現金を振り込ませる。
架空請求詐欺 (サイト情報料など) アダルトサイトの情報料などが未納なので裁判を起こすなどとメールや文書等を送り、金を請求したり、至急指定の連絡先へ連絡するよう求める。連絡すると、言葉巧みに現金を振り込ませる。
還付金等詐欺 (還付金等) 公的機関を装う電話で還付金等の受取手続に必要だからとATM操作を誘導し、現金を振り込ませる。
融資保証金詐欺 (融資) 融資をするとウソをついて、保証金等の名目で現金を振り込ませる。
ワンクリック詐欺
(サイト情報料など) サイト上の画像表示や申し込みボタン等のクリックを誘導し、クリックすると突然「登録完了」などの画面と不当な請求を表示し、支払いを要求する。
フィッシング詐欺
(個人情報など) 金融機関等を装うメールで、個人情報などを返信させたり、偽のホームページのフォームなどにクレジットカード番号などを入力させて金銭をだまし取る。
ネットオークション詐欺
各種の商品 ネットオークションの落札者に商品代金を前払いさせ、商品の引渡しをせずに連絡がつかなくなる。
出資金等詐欺 出資、投資 「必ずもうかる」「元本保証」などとウソをついて勧誘し、取引の仕組みの十分な説明をしないまま、多額の出資をさせる。
無料商法 エステ、化粧品、出会い系サイトなど 「無料招待」「無料サービス」「無料体験」など、「無料」をセールストークや広告にして人を集め、高額な商品・サービスを売りつける。
かたり商法 浄水器、ふとん、消火器など あたかも公的機関や有名企業の職員か関係者であるかのように振る舞い、商品・サービスを契約させる。
キャッチセールス 化粧品、絵画、エステなど 「アンケートにご協力下さい」などと言って街頭で呼び止め、営業所などに連れて行って商品の契約をせまる。
マルチ商法 浄水器、化粧品、健康食品など 「加入者を増やして行くとマージンが入り、利益が得られる」と言って商品を買わせる。
ネズミ講 金銭、有価証券などの配当 インターネットやメールなどで「10万円出資し、新規に会員を増やせば配当がある」などと組織への加入を勧誘する。
ネガティブオプション
(送り付け商法)
書籍、新聞、ビデオソフトなど 注文してもいないのに、一方的に商品を送り付け、代金を請求する。
資格商法 資格取得用講座・教材 「資格を取りませんか。」と、家や職場にしつこく電話をかけ、講座や教材の契約をせまる。
サイドビジネス商法
(内職商法)
宛名書き、チラシ配り、パソコン内職など 「自宅でできる高収入の仕事を紹介する」などと誘いながら、実際は、仕事がらみの商品などを売りつける。
アポイントメントセールス アクセサリー、教養娯楽教材、会員権など 「当選したので景品をわたす」などと言って喫茶店などに呼び出し、言葉巧みにアクセサリーなどの契約を強引にせまる。
デート商法 アクセサリー、絵画など 出会い系サイトやメールなどで出会いの機会をつくり、出かけると、異性間の感情を利用し断りにくい状況下で商品を売りつける。
SF商法
(催眠商法)
羽毛ふとん、磁気マットレス、健康食品、健康器具など 閉め切った会場に人を集め、無料や著しく安価で日用雑貨を配って場を盛り上げ、「買わねば損」という催眠状態に陥らせて高額の商品を売りつける。
点検商法 羽毛ふとん、消化器、白アリ駆除など 点検に来たと言って訪問し、点検結果が悪いとだまし、不要な商品を売りつける。
見本工事商法 外壁の塗り替え、ソーラーシステム、ベランダ・カーポート・サンルームなど 「目立つ場所なので宣伝になる」「雑誌に載せる」などと工事をすすめ、値引きするというが、契約価格は高額で工事はずさんなことが多い。
開運(霊感)商法 印鑑、表札、祈祷サービス、アクセサリー、数珠など 「先祖のたたりで不幸になる」「名前の画数が悪い」などと言って、「これを買えば運が開ける」と高価な商品やサービスを売りつける。

  


啓発情報・クイズ・資料ホームへ