テーマ展示

瀬戸内海歴史民俗資料館テーマ展
「仕掛け-魚と人の知恵くらべ-」

広い海のどこが魚のねぐらで、どこを通るのか。これを知らずに水と砂と岩だけの空地に釣糸を垂れても魚は釣れません。漁師は知恵をしぼり、仕掛けをこしらえます。
例えば、魚の皮で疑似餌を作ったり、ブタの脂身をタコ釣り針に付けたりします。また、雄のダツを寄せるため雌の背に浮子を負わせたり、木で手作りした模型を流してサワラを集めることもします。
本テーマ展では、8,000点を超える館蔵の漁撈資料の中から漁師の知恵が詰まった漁具を紹介します。

カワハギの皮と擬餌ばり(当館蔵)

日時 平成26年12月9日(火曜日)~平成27年5月10日(日曜日)
月曜日休館(月曜日が祝日の場合は原則として翌日休館)
平成26年12月29日(月曜日)~平成27年1月3日(土曜日)
※1~3月に約1週間の臨時休館を予定しています。期間が確定次第ホームページなどでお知らせします。
会場 瀬戸内海歴史民俗資料館 第3展示室
主な展示資料 サワラの木製模型、おどし布、浮子、撒き餌筒
魚の皮、擬餌針、餌木
有蓋式蛸壺、貝殻のイイダコ壺、タコ釣具
本テグス、テグス磨き
など
資料点数 展示数 約40点
                                                                                     

「仕掛け-魚と人の知恵くらべ-」展
名称 地方名 収集地 所蔵
1 サワラの模型 ミセエド (徳)海部郡牟岐町 当館蔵
2 撒き餌筒 カンポチ
テッポウマキのツツ
丸亀市広島町小手島 当館蔵
3 ダツ漁の浮子 アバ 観音寺市伊吹町(伊吹島) 当館蔵
4 ダツ漁のもり ダスツキ 観音寺市伊吹町(伊吹島) 当館蔵
5 あかり用具 火皿(火台、松明台) 小豆郡小豆島町坂手 当館蔵
6 おどし布 (鵜竿) (愛)松山市中島町宇和間 当館蔵
7 本テグス (兵)洲本市由良町 当館蔵
8 ヘチマテグス (広)呉市豊島 当館蔵
9 テグス加工具 テグスヌキ (広)呉市豊島 当館蔵
10 麻の釣糸 (愛)今治市吉海町 当館蔵
11 カワハギの皮 (徳)鳴門市瀬戸町堂浦 当館蔵
12 フグの皮 (徳)鳴門市瀬戸町堂浦 当館蔵
13 スズキの皮 (徳)鳴門市瀬戸町堂浦 当館蔵
14 メバル釣の擬餌針 (徳)鳴門市瀬戸町堂浦 当館蔵
15 ハマチ針の擬餌針 ハマチヒキズリ針 (徳)鳴門市瀬戸町堂浦 当館蔵
16 餌木 モイカ釣針 (広)呉市豊島 当館蔵
17 イカ釣竿 モイカ釣竿 (広)呉市豊島 当館蔵
18 餌木 イカガタ (徳)海部郡牟岐町 当館蔵
19 餌木 イカガタ (徳)海部郡牟岐町 当館蔵
20 餌木 ギジ針 (和)和歌山市加太町 当館蔵
21 餌木 ギジ針 (和)和歌山市加太町 当館蔵
22 餌木素材のウルシの木 (徳)海部郡牟岐町 当館蔵
23 有蓋式蛸壺 (エサガメ) 和歌山県 当館蔵
24 土製イイダコツボ (兵)淡路市浅野南 当館蔵
25 アカニシ殻のイイダコツボ (兵)淡路市浅野南 当館蔵
26 ウチムラサキガイ殻 (兵)淡路市浅野南 当館蔵
27 マダコ釣具 オオダコツリバリ 高松市庵治町江ノ浦 当館蔵
28 マダコ釣具 高松市 当館蔵
29 マダコ釣具 オオダコゾリ (徳)鳴門市瀬戸町堂浦 当館蔵
30 マダコ釣具 タコツリバリ (愛)伊予市双海町下灘 当館蔵
31 イイダコ釣具 当館蔵
32 イイダコ釣具 (徳)鳴門市瀬戸町堂浦 当館蔵
33 イイダコ釣具  当館蔵
ページの先頭へ