コーナー展示

「黒と白がおりなす青銅器 ~松浦正一拓本展~」

 今回のコーナー展は、松浦正一がとった香川県出土の銅鐸、銅鏡などの青銅器の拓本を展示するものです。松浦正一は戦前・戦後に教鞭をとるかたわら、香川の歴史を調査・研究し、本県の文化財保護に功績のあった人物です。松浦氏が収集した資(史)料や書籍類は、昭和63年に瀬戸内海歴史民俗資料館に寄贈され、「松浦正一文庫」として整理、保管されています。
 文庫の資料数は約20,000点に及び、このうち約2,000点が青銅器をはじめ瓦・土器・額などの拓本です。拓本の中には、その存在が今までほとんど知られていなかった銅鏡の拓本もあり、貴重なものです。
 今回の展示では、絵画が描かれている国宝「伝讃岐国出土銅鐸」の拓本をはじめ、新しく存在を知ることができた銅鏡5点の拓本などを前・後期2期に分けて紹介します。


鹿を狙う狩人
(国宝)伝讃岐国出土銅鐸の絵画

日時 平成23年9月9日(金)~平成23年11月27日(日)
前期 平成23年9月9日(金)~平成23年10月16日(日) (県東部域の資料展示)
後期 平成23年10月18日(火)~平成23年11月27日(日)(県西部域の資料展示)
月曜日休館(月曜日が祝日の場合は翌日休館)
会場 瀬戸内海歴史民俗資料館 第4展示室
展示資料 銅剣・銅鐸・銅鏡の拓本
資料点数 43点(前期22点・後期21点)
「黒と白がおりなす青銅器~松浦正一拓本展~」展示資料リスト
NO 期間 遺物名称 出土地等 備考
1 前期 安田銅剣 小豆島町安田極ヶ谷  
2 石田銅剣 さぬき市寒川町石田東  
3 羽間西ノ谷銅剣 高松市牟礼町羽間  
4 下倉八幡神社銅剣 下倉八幡神社
(高松市香川町安原下)
 
5 円山銅矛 高松市庵治町円山  
6 (国宝)
伝讃岐国出土銅鐸
不明  
7 安田銅鐸 小豆島町安田極ヶ谷  
8 源氏ヶ峰銅鐸 高松市牟礼町源氏ヶ峰  
9 亀ノ尾古墳 銅鏡 小豆島町苗羽  
10 北羽立峠古墳 銅鏡 さぬき市津田町  
11 竜王塚古墳 銅鏡 さぬき市津田町  
12 岩崎山4号墳 銅鏡 さぬき市津田町  
13 是行谷古墳群 銅鏡 さぬき市長尾東  
14 東畑古墳 銅鏡 高松市前田東町  
15 猫塚古墳 銅剣 高松市鶴市町  
16 猫塚古墳 銅鏡 高松市鶴市町  
17 個人蔵の銅鏡 さぬき市大川町富田か  
18 鶴尾神社4号墳 銅鏡 高松市西春日町  
19 伝石清尾山 銅鏡 高松市石清尾山  
20 快天山古墳 銅鏡 丸亀市綾歌町  
21 快天山古墳 銅鏡 丸亀市綾歌町  
22 快天山箱式石棺 銅鏡 丸亀市綾歌町  
23 後期 藤の谷銅剣 観音寺市粟井町  
24 我拝師山銅剣 善通寺市吉原町  
25 我拝師山銅剣 善通寺市吉原町  
26 瓦谷銅剣 善通寺市善通寺町  
27 (国宝)
伝讃岐国出土銅鐸
不明  
28 羽方銅剣 三豊市高瀬町  
29 陣山銅剣 善通寺市与北町  
30 吉野神社銅鐸 仲多度郡まんのう町  
31 羽方銅鐸 三豊市高瀬町  
32 弘法寺古墳 銅鏡 坂出市府中町  
33 弘法寺古墳 銅鏡 坂出市府中町  
34 横山経塚1号墳 銅鏡 丸亀市綾歌町  
35 毘沙門山古墳 銅鏡 丸亀市綾歌町  
36 川津茶臼山古墳 銅鏡 坂出市川津町  
37 川津茶臼山古墳 銅鏡 坂出市川津町  
38 西山古墳 銅鏡 仲多度郡多度津町  
39 磨臼山麓 銅鏡 善通寺市生野町  
40 丸山加麻良神社 銅鏡 観音寺市流岡町  
41 キッチョ塚 銅鏡 善通寺市善通寺町  
42 鹿隈古墳群 銅鏡 観音寺市高屋町  
43 母神山 銅鏡 観音寺市紀伊町  
ページの先頭へ