ワークショップ

「瀬戸内の島を訪ねる②-手島-」  *(終了しました)

 瀬戸内の島を訪ね、島の人々の生活や歴史・文化を学ぶ企画。
 本年度2回目は、丸亀沖に浮かぶ、香川本鷹(トウガラシ) の生産や「人名の島」としても有名な「手島」を訪ね、島に残る史跡などを見学します。 また、島で生まれ育った方にお話を聞き、島の暮らしと歴史、文化を学びます。

minato

※県内で現存する制札場は本島・櫃石島と手島の3カ所のみ

日時 平成29年9月3日(日曜日) 12時15分 ~ 16時45分(手島港集合・解散)
※定期船運休および警報発令時は中止
会場 手島(丸亀港から定期船で約80分・島内は徒歩にて移動)
※詳しい場所や日程は、参加者確定後、別途お知らせします。
定員 30名、小学生以上の一般が対象で15組程度。ただし小中学生は保護者同伴のこと。
1組の応募は3名まで。1名での申込も可。
※応募者多数の場合は、抽選となります。
申込期間 平成29年7月18日(火曜日)~8月18日(金曜日) 必着
保険料 1人50円※定期船代は各自で支払ってください。
申し込み方法
往復はがき、または、かがわ電子自治体システムでお申込み下さい。
【往復はがきでのお申し込み】
往復はがき(1枚につき1組3名まで)に、参加したい人の①氏名、②小中学生の場合は学年、③住所、④電話番号を明記して、申込期間内に瀬戸内海歴史民俗資料館必着で送付して下さい。
【かがわ電子自治体システムでの(インターネットを利用した)お申し込み】
香川県ホームページの「かがわ電子自治体システム 電子申請・施設利用申込」から入り、「電子申請・届出サービス」をクリックし必要事項(1組3名まで)を入力して、申込み期間内にお申込み下さい。
かがわ電子自治体システム

ご応募結果の発信・投函は締め切り日から1週間ほどで行う予定です。
   詳しい案内は、参加者決定後、別途お知らせします。
申込
問合先
〒761-8001 高松市亀水町1412-2 瀬戸内海歴史民俗資料館 ワークショップ係
電話:087-881-4707/FAX:087-881-4784
ページの先頭へ