海に関わる民俗技術

タコ釣り漁

所在地
伝承地
岡山県倉敷市大畠(1980年調査)
概要 タコ釣り漁解禁日(1980年10月1日)、夜明けを待ちかねるように、多くの船が下津井沖の漁場に繰り出してタコ釣り漁をする。
漁師は、それぞれ工夫をこらしたタコ釣りの針をつくっており、それに餌になるカニをつけて海に投げ入れる。
参考文献
ページの先頭へ
  • 建物紹介
  • ボランティア
  • 団体利用
  • 周辺施設
  • お問い合わせ