香川県の祭り・行事・民俗芸能

祭礼・公開日については、調査時点での月日です。前もって当該市町教育委員会や市町観光協会、または保存団体等に必ずお問い合わせ下さい。

坂本念仏踊

文化財香川県無形民俗文化財
所在地・伝承地丸亀市飯山町
祭礼・公開日8月25日前後(3年に一度)
概要滝宮神社・滝宮天満宮に奉仕する念仏組の一つで、現在は丸亀市飯山町の坂元地区を中心とした踊り組の人たちで構成している。踊りの中心は中踊りの下知・太鼓打・市鉦・関鉦の4名で太鼓打は子供がつとめる。外には鉦打や警固が取り囲み、念仏を唱えたり鉦を打つ。3年に一度の奉納で、その年には滝宮だけでなく、地元の氏神にも奉納する。雨乞踊りとしても踊られる。
撮影日2007年撮影
参考文献「坂本念仏踊」瀬戸内海歴史民俗資料館『香川県の民俗芸能』1998
ページの先頭へ
  • 建物紹介
  • ボランティア
  • 団体利用
  • 周辺施設
  • お問い合わせ