香川県の祭り・行事・民俗芸能

白鳥だんじり子供歌舞伎

文化財
所在地・伝承地東かがわ市松原地区
祭礼・公開日5月4・5日
概要白鳥神社境内にだんじりがすえられ、それを舞台にして小学生による歌舞伎が上演される。舞台の高さは約2m、幅は左右のハネを上げると約4m、それに長さ約4m、幅75㎝の花道が仮設される。かつては白鳥の門前町内の5地区がそれぞれだんじりをもち競うように奉納したが、その後衰退し昭和50年に中断したが、平成5年より復活した。
撮影日2010年撮影
参考文献『白鳥町史』白鳥町1985
「檀尻芸」瀬戸内海歴史民俗資料館『香川県の民俗芸能』1998
ページの先頭へ
  • 建物紹介
  • ボランティア
  • 団体利用
  • 周辺施設
  • お問い合わせ