資料館からのご案内

テーマ展「瀬戸内海国立公園指定と観光開発」展
後期展がはじまりました。
後期展では、118点を展示。内78点を展示替しました。
会期は5月25日(日曜日)までです。

    

平成26年3月16日、香川県を中心とする瀬戸内海が国立公園に指定されて80周年をむかえます。
本展では当時の瀬戸内海国立公園指定に向けた香川県国立公園協会などの活動を館蔵のパンフレットや絵葉書で紹介するとともに、小豆島や女木島、屋島、高松をはじめとする香川の観光開発が国立公園瀬戸内海とどのような関わりを持ちながら進められてきたのかをふりかえります。
また、戦前戦後期に地元の教育関係者や郷土史家、大学などが地域振興や日本の復興を目指して観光開発にどのように寄与したかについても、桃太郎伝説や浦島太郎伝説の観光化などを例に紹介します。

 (写真:三代歌川広重錦絵「小学教育 大日本名所図会 五剣山」)

詳しい内容はこちら

香川県の祭り・行事・民俗芸能

香川県に伝わる月ごとに行われる祭り・行事や獅子舞・雨乞踊などの民俗芸能を写真で紹介。

瀬戸内の島・山・里・まち

瀬戸内の島や山・里・まちの風景やくらしのようすを、現在の写真や昭和の写真で紹介。

職人とくらしの民俗技術

失われつつある香川県の職人の技術や瀬戸内の人々のくらしに関わる民俗技術を写真で紹介。

  • 建物紹介(日本建築学会賞などを受賞した当館建築を紹介。)
  • ボランティア(展示解説・資料整理・環境整備などの活動を紹介。)
  • 団体利用
  • 周辺施設
  • お問い合わせ

休館日カレンダー

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

休館日
【開館時間】午前9時~午後5時
(入館は午後4時30分まで)

  • 香川県立ミュージアム
  • 香川県文化会館
  • メルマガかがわ