選択された部分を音声で聴くにはJavaScript が必要です
スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 

 今回の「花いけバトル」は、今年全国各地(福井、岐阜、京都)で開催された「高校生花いけバトル」優勝校3校と本県優勝校代表の英明高等学校のあわせて4校4チームが、トーナメント戦で優勝を競う「高校生花いけバトル交流戦」と、四国内の華道家やフローリスト等がチームで協力して行う「団体戦」を香川で初開催します。

花いけバトル in フラワーフェスティバルかがわ[PDF:1,719KB]

(1)花いけバトル団体戦

(一社)花いけバトルが選定した四国内のバトラー6名が2つのチームに分かれ、団体戦として戦う特別ルール。
3人が協力して作る大作は見応え十分です。

@日時

平成29年2月25日(土) 13時30分〜15時00分

A場所

サンメッセ香川大展示場 イベントステージ

Bバトラー

原田 恵美 (徳島県・フローリスト)
大西 彰 (香川県・フローリスト)
滝 謙一 (香川県・フラワーデザイナー)
内田 和雄 (愛媛県・フローリスト)
こうの博文 (香川県・フローリスト)
細川 康秀 (香川県・華道家)

(2)高校生花いけバトル交流戦

本年度より全国各地で開催された「高校生花いけバトル」。
今回は、その優勝校を招聘し、「高校生花いけバトル」発祥の地香川で熱いバトルを繰り広げます。

@日時

平成29年2月26日(日) 10時30分〜12時30分

A場所

サンメッセ香川大展示場 イベントステージ

B出場校

福井県立奥越明成高等学校、岐阜県立岐阜商業高等学校、京都府立桂高等学校、英明高等学校

C基本ルール

地方大会優勝校4校4チームによるトーナメント戦

D表彰式

バトル終了後、優勝、準優勝校と特別賞2点を授与します。

※観戦は無料で、ご観覧の皆様も先着150名様が審査員として参加いただけます。

花いけバトルとは

華道家やフラワーデザイナー等の出場者が制限時間5分以内に花を選び、器に生けて、作品としての美しさのほか、即興で花を生ける仕草や表現力を含めて、一般の観客が審査する競技のこと。

 

香川県農政水産部農業生産流通課
〒760-8570 香川県高松市番町四丁目1-10 
TEL:087-832-3419
FAX:087-837-2481
さぬきの農産物応援団 ご意見はこちらからどうぞ