スタイルシートが無効なため使用できません→

若者の「使い捨て」が起こらない職場環境を!

 先般、厚生労働省では若者の「使い捨て」が疑われる企業への取組みを実施し、香川県内では54事業場において重点監督が実施され、そのうち46事業場(全体の85.2%)で何らかの労働基準関係の法律違反がありました。  
主な違反内容は、「違法な時間外労働」が26事業場(全体の48.1%)、「賃金不払い残業」が18事業場(全体の33.3%)などでした。

事例1小売店の店長を管理監督者として取り扱い、労働時間管理を適正に行っていなかった。
事例2年少者に、時間外、休日及び深夜労働を行わせ、タイムカード等を不正に打刻していた。
 若者は、香川県の経済活動を長期的に支え、未来を担う大切な人材です。働く人々が活躍しやすい職場環境を目指して、労使での取り組みをお願いします。

お問合せ先

香川県労働政策課(労働相談) 087-832-3371

法令等のご相談先

高松労働基準監督署     087-811-8946
丸亀労働基準監督署     0877-22-6244
坂出労働基準監督署     0877-46-3196
観音寺労働基準監督署    0875-25-2138
東かがわ労働基準監督署   0879-25-3137

関連リンク



現在地: トップ > イベント情報