スタイルシートが無効なため使用できません→

地域若者サポートステーションについて


 働くことに悩みを抱えるニート等の若者の職業的自立に向けた支援機関として、厚生労働省と都道府県等が連携して「地域若者サポートステーション」(通称:サポステ)を設置しています。


■支援対象者
学校卒業後もしくは中途退学後一定期間無業の状態にある人で概ね15歳から39歳までの方


■支援内容
・個別カウンセリング
・就業に必要なコミュニケーション能力、ビジネスマナー、パソコンスキルの習得などの各種セミナー
・臨床心理士による心理相談
・登録者の保護者を対象としたセミナー
・職場見学、ジョブトレーニング(就労体験)


■香川県内の地域若者サポートステーション

※詳細はこちらをご覧ください。


【担当】香川県労働政策課 雇用対策グループ(п@087−832-3368)
(Fax 087-806-0211)
(メール rosei@pref.kagawa.lg.jp)


現在地: トップ > 求職中・求人中の皆様へ