このページの本文へ移動
ホーム > 暮らしの安全 > インターネットトラブルと対処法 > 不正アクセス、コンピュータウイルスに関する相談

不正アクセス、コンピュータウイルスに関する相談

「自分のID・パスワードが使われている」とのメールが届いた場合

概要   フリーメール等のアカウントを使用している場合、「あなたのアカウントが●●からログインされました。」等のメールを受信することがあります。
  心当たりがない場合は、不正アクセスの可能性もあるので、早めに対処する必要があります。
対処方法 メールを受信した場合

心当たりがない場合は、すみやかにパスワードの変更をしてください。
  もし、ログインすることができなかった場合は、当該アカウントを管理する会社へ連絡する等し、アカウント復旧作業を行ってください。
  また、不正アクセスの可能性がありますので、住所地等を管轄する警察署へ各種資料を持参して相談してください。

今後の対策

予防策として、
   ・定期的にパスワードを変更する
   ・同じパスワードを複数のサービス等で使い回さない
   ・2段階認証等のサービスを活用する
ようにしてください。

ウイルスに感染したかもしれない場合

対処方法   ウイルスの感染経路は様々です。
  主な予防方法としては、
   不審なメールの添付ファイル、URLは開かない
   ウイルス対策ソフトを導入し、常に最新の状態にしておく
ようにしてください。
  もし感染していた場合は、ウイルス対策ソフトにより削除したり、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)に相談するようにしましょう。
  また、犯罪に該当する場合は、住所地等を管轄する警察署へ届け出てください。