このページの本文へ移動
香川県警察
暮らし安心手帳ホーム > 運転は安全第一

運転は安全第一

運転中にヒヤッとしたことありませんか?

ご高齢の方の自動車運転中や自転車利用中の交通事故が増えています。長く人生を積み上げられ、身体機能や判断力が少し下がるのは当然のことだと思います。運転は安全第一、油断していると交通加害者になる場合があります。

狭い交差点や信号機のある交差点を横断するとき、信号や標識の見落としや、車の操作間違いで、危ない思いをしたことはありませんか?

交差点、出合頭の事故イラスト
交差点、出合い頭にヒヤッ!
自宅の近くの狭い道路で、一旦停止の標識を見落としたり、安全確認をせずに道を渡ろうとしたら、左右から来た車や人、自転車やバイクに当たりそうになることがあります。
事故防止のアドバイス
生活道路は、見通しが悪い所が多くあります。
  交差点を通過する場合や、駐車場から道路に出る場合は、必ず一時停止し、歩行者や車両をよく確認し、ゆっくり発車するのが原則です。
青信号で右折左折イラスト
青信号で右折や左折する際のヒヤッ!
青信号に従って、交差点を通行する場合でも、右折の場合は対向車との衝突事故、右折、左折ともに、横断中の歩行者や自転車との衝突事故が発生しています。
事故防止のアドバイス
交差点では、車のスピードを見誤ったり、注意できる範囲が狭くなったりします。交差点には事故が隠れていると考え、落ち着いて、十分危険が回避できるようゆっくり運転しましょう。また右折の時は対向車が無くなるまで待ちましょう。
高齢者マークをつけると、交差点の周りの運転者に気づいてもらいやすくなります。
信号や標識の見落としイラスト
信号や標識の見落としでヒヤッ!
視野が狭くなったり、また視力や注意力の低下により、信号機の存在や一時停止、横断・転回禁止、高速道路の進入路等の標識を見落とし、重大な事故を引き起こす場合があります。
事故防止のアドバイス
遠出や慣れない道の運転は控えましょう。
  買い物や病院等決まった外出先がある場合は、運転又は走行コースを決めて安全確認のポイント等を整理しておきましょう。
スピードを落とし、車間距離を取って、危険を予測し、イザという時に対応できる余裕を持って運転しましょう。
アクセルとブレーキの踏み間違いイラスト
アクセルとブレーキの踏み違い、運転操作ミスでヒヤッ!
アクセルとブレーキの踏み間違えなど、身体機能の低下を原因とする運転操作のミスによる重大な事故が発生しています。
事故防止のアドバイス
健康や運転に不安を感じたら、運転を控える勇気も必要です。
交通事故の加害者にならないためにも、家族と相談し運転免許の自主返納をお考えください。

安全な運転のために、高齢者マークを活用しましょう。

個人差はありますが、年齢が高くなると、どんな人でも身体的機能の衰えを感じるようになり、 自動車の運転技術も少しずつ低下していきます。こういう時に安全を確保する一手段として活用していただきたいのが高齢者マークです。

高齢者マーク

高齢運転者等専用駐車区間制度

平成22年4月19日から、高齢運転者等に優しい道路交通環境の実現を目指して「高齢運転者等専用駐車区間制度」が始まりました。

高齢運転者等専用駐車区間制度に関する詳しい情報は

高齢運転者等専用駐車区間制度について

高速道路での逆走は重大事故に直結します。

高速道路ではUターンが禁止されています。間違えて高速道路に侵入したり、行き過ぎたり、行き先を間違えても、次のインターチェンジで降りて正しい方向に進行しましょう。

高速道路での逆走の禁止に関する詳しい情報は

高速道路での逆走は重大事故に直結!



運転に不安を感じたら。

運転に不安を感じたら
手足や目の不安
病気やけがで手足が不自由になったり、視野が狭い、視力が落ちた等目の障害がある場合は、正常な運転ができなくなります。
 また、身体機能や認知機能の低下により、運転に不安を感じるご高齢の方や、事故を心配するご家族の方などは運転免許の自主返納をお考えください。

自動車運転の卒業式
安全のために勇気をもって運転免許の自主返納をご検討ください。

身体の不自由運転免許の自主返納
運転免許の自主返納制度について
運転免許の自主返納制度とは、加齢に伴う身体や認知機能の低下により、運転を継続する意思がなく、運転免許を返納したいという方のために設けられた制度です。
自主返納は簡単な手続で完了します
運転者ご本人に、免許センター又は、住所地を管轄する警察署で「運転免許取消申請書」を作成のうえ、運転免許を提出していただきます。その場で「申請による運転免許の取消通知書」を交付し、手続は完了です。
自主返納された方は「運転経歴証明書」の交付を受けることができます。

運転免許の自主返納に関する詳しい情報はPDFファイル[490KB]

ご高齢の方の事故防止に関する資料

▲ページ先頭へ戻る
暮らし安心手帳ホーム > 運転は安全第一