このページの本文へ移動
ホーム > 警察署だより > さぬき警察署

さぬき警察署

所在地 さぬき市志度1028番地1 さぬき警察署の写真
電話番号 (087)894-0110
交通アクセス JR志度駅から徒歩約10分
車で高松自動車道志度ICから約5分
管轄区域 さぬき市

大きな地図で見る
交番・駐在所等
鶴羽駐在所 津田交番 小田駐在所
鴨部駐在所 鴨庄駐在所 松尾駐在所
富田駐在所 神前駐在所 石田駐在所
多和駐在所 長尾交番 造田駐在所

お知らせ

地域伝統行事「鬼の豆もらい」の参加について

平成31年2月3日(日)、さぬき市志度地区の伝統行事「鬼の豆もらい」が行われました。この行事は、節分の日に、子どもたちが地区内の商店・事業所等を訪問し、知らないところでも挨拶して、礼節と感謝を学ぶことを目的とするものです。当署では、少年の健全育成、交通事故防止の観点から賛同し、児童等が交通事故に遭わないよう立哨活動等を行いました。

鬼の豆もらい 鬼の豆もらい

警察協力者表彰の実施

平成31年1月29日(火)、長年にわたり、地域の安全活動等に貢献した4人の方に感謝状を贈呈しました。
  贈呈を受けたのは次の皆様方です。(順不同)
【少年健全育成活動功労】  長谷川 誠二さん
【地域安全活動功労】     蓮井 國雄さん
【交通安全功労】        西應 正さん
【交通安全功労】        白井 俊治さん

警察協力者表彰

高校生の職場体験学習

平成31年1月23日(水)、警察官を希望する津田高校の生徒(女性)が、職場体験学習を行いました。警察装備品の着用・鑑識活動体験などを通じて、「働き甲斐のある職業」として、将来、警察官になる希望を膨らませてほしいと思います。

高校生の職場体験学習 高校生の職場体験学習

園児によるクリスマスイルミネーション点灯交通安全キャンペーン

平成30年12月10日、クリスマスを前にして、志度幼稚園児が、交通安全の願いをしたためた短冊を、電飾を施した木に飾りつけて点灯し、安全運転を呼びかけました。

園児によるクリスマスイルミネーション点灯交通安全キャンペーン 園児によるクリスマスイルミネーション点灯交通安全キャンペーン

長尾中学生の職場体験学習

平成30年10月25日(木)、長尾中学校生徒6人が、当署で職場体験学習を行いました。中学生達は、装備に触れたり、各担当者から業務説明を受け、将来、警察官になる希望を膨らませてくれたと思います。

長尾中学生の職場体験学習 長尾中学生の職場体験学習

老人クラブ「大橋喜楽会」の美化活動

平成30年9月19日(水)、高齢者クラブ『大橋喜楽会』の会員14人が、さぬき警察署駐車場の美化活動を行ってくれました。
  活動後、振り込め詐欺被害防止の安全講話を行い、犯罪被害防止等の標語が記載されたトイレットペーパー等を配布しました。

老人クラブ「大橋喜楽会」の美化活動 老人クラブ「大橋喜楽会」の美化活動

志度中学生の職場体験学習

平成30年8月30日(木)、志度中学校生徒5人が、当署で職場体験学習を行いました。白バイ、パトカーの乗車体験や鑑識活動体験など、一部ですが警察業務に興味を持ってくれたものと思います。

さぬき北小学生の来署 さぬき北小学生の来署

さぬき北小学生の来署について

平成30年6月6日(水)、さぬき北小学校の4年生(50人)が、社会科の授業で、当署を訪れ、警察の仕事について学びました。
  また、署員から、水難事故・交通事故・誘拐被害に遭わないように安全講話を受けた後、白バイやパトカーを見学しました。

さぬき北小学生の来署 さぬき北小学生の来署

老人クラブ「大橋喜楽会」の美化活動

平成30年5月25日(金)、高齢者クラブ「大橋喜楽会」の会員13人が、さぬき警察署駐車場の美化活動を行ってくれました。
  お礼に、交通事故防止と振り込め詐欺被害防止の安全講話を行い、夜間の外出時に役立てて欲しいと、反射タスキとヨイチ反射キーホルダーを渡しました。

老人クラブ「大橋喜楽会」の美化活動 老人クラブ「大橋喜楽会」の美化活動

高校生の職場体験学習

平成30年1月17日(水)、津田高校の生徒のうち警察官を希望する4人が、当署で職場体験学習を行いました。警察装備品の着用・鑑識活動体験などを通じて「働き甲斐のある職業」の一つとして選択してもらい、将来、警察官になる希望を膨らませてほしいと思います。

高校生の職場体験学習 高校生の職場体験学習


オレオレ詐欺
親族、警察官、弁護士等をかたり、事件・事故等の示談金、借金の立て替え払いなどの名目で、現金を振り込ませます。
すぐに振り込まず、必ず事実を確認しましょう。
架空請求詐欺
 はがきや電子メールを送りつけ、裁判取下げ費用やサイト利用料金等を振り込ませます。ただし、発信元が裁判所からの場合は、電話帳等で番号を調べて電話し必ず確認してください。
 身に覚えのない請求や通知元には、連絡無用です。
融資保証金詐欺
 低金利や有利な条件で融資する旨のはがきや電子メールを送りつけ、融資を申し込んできた者から保証金等を名目に現金を振り込ませます。
 正規の金融業者が、保証金等の振り込みを求めることはありません。
還付金等詐欺
 市役所や社会保険事務所の職員をかたり、税金や医療費を還付する手続きを装ってATMに誘導し、ATMの操作を指示して犯人の口座に送金させます。
 ATMを操作して、現金が振り込まれることは絶対にありません。
すぐ振り込まず 振り込む前に 相談してください。
相 談 窓 口
警察相談専用電話  #9110
さぬき警察署  087-894-0110

情報提供専用メールアドレス
furikome2yk@pref.kagawa.lg.jp
 犯人が名乗った名前、電話番号等や架空請求等の受信メールを送信(転送)してください。




ツーロックが効果的⇒2つめのカギをかける。

・ オートバイはハンドルロックをし、必ずキーを抜く。


・ 車内に貴重品はもちろん、物を置いたまま車外に出ない。

・ 短時間でも、必ずエンジンキーを抜き、車のドアにカギをかける。


・ 短時間の外出でもカギをかける。

・ 「CPマーク」のついた建物部品を使う。
さぬき警察署長    生田 徹

警察署協議会の開催状況

平成31年2月5日(火)、平成30年度第4回署協議会が開催されました。会長挨拶の後、署長及び各課長から平成30年中の治安情勢等について説明を行いました。委員から、「高齢運転者の事故原因」、「振り込め詐欺のアポ電話対策」等の質問が出され、これらについて協議しました。 

警察署協議会 警察署協議会