このページの本文へ移動
ホーム > 運転免許 > 運転免許の各種手続 > 失効した運転免許の申請

失効した運転免許の申請

有効期限が過ぎた方(無免許運転となります。)

申請場所・受付時間

香川県内に住所のある方

運転免許センター

高松市郷東町587番地138 [地図]
(087)881-0645
<月~金曜日(祝日・休日は除く)> 午後1:00~1:30

必要な書類等

  1. (1) 失効した(有効期限が過ぎた)運転免許証
  2. (2) 免許用写真(縦3.0cm×横2.4cm)1枚、(仮運転免許証は2枚)
    ※ 6か月以内に撮影した無帽、正面、上三分身、無背景、カラー又は白黒のもの
  3. (3) 本籍地記載の住民票又は国籍記載の外国人住民票
  4. (4) 本人確認書類
  5. (5) 筆記用具、印鑑(認印可)
  6. (6) 「高齢者講習終了証明書」、(下記のイは不要)
    70歳以上
  7. (7) 手数料
    ・ 試験手数料  1,900円(免許の種別ごとに必要です。) 仮運転免許証は1,550円
    ・ 交付手数料  2,050円(免許の種別が増すごとに200円が必要です。) 仮運転免許証は、1,100円
    ・ 講習手数料(下記のイは不要)
     【高齢者講習受講対象者以外の方】
    ・優良運転者講習  600円 ・一般運転者講習 950円
    ・違反運転者講習 1,500円 ・初回更新者講習 1,500円
  8. (8) 持参した写真で免許証の作成を希望される方は、申請用の写真とは別に写真(縦3.0cm×横2.4cmで、6ヵ月以内に撮影した無帽、正面、上三分身、無背景、カラー又は白黒のもの)が1枚必要です。また免許証の交付は後日になります。

    ア 有効期限が過ぎてから6か月以内の場合
    ▼失効したやむを得ない理由がある方は、その書類を添付してください(入院を証明する書類・パスポート等)。理由が認められれば、経歴を継続したとみなされます。
    ▼学科試験と技能試験が免除されます。
    ▼適性試験に合格しなければなりません。
    ▼70歳以上の方は、申請前1年以内に高齢者講習を受講しておかなければなりません。
    ▼70歳未満の方は、優良運転者講習、一般運転者講習、違反運転者講習、初回更新者講習のうち、その区分に応じた講習を受講しなければなりません。

    イ 有効期限を過ぎてから6か月を超え1年以内の場合(理由なし)
    ▼大型・中型又は普通自動車を運転できる免許を取得していた方は、仮免許の学科試験と技能試験が免除されます。
    ▼適性試験に合格しなければなりません。

    ウ 有効期限が過ぎてから6か月を超え、3年以内の場合
    ▼6か月を過ぎたやむを得ない理由を証明できるものが必要です(入院を証明する書類・パスポート等)。
    ▼理由が認められれば、学科試験と技能試験が免除されます。
    ▼適性試験に合格しなければなりません。
    ▼70歳以上の方は、申請前1年以内に高齢者講習を受講しておかなければなりません。
    ▼70歳未満の方は、違反運転者講習、初回更新者講習のうち、その区分に応じた講習を受講しなければなりません。
    ▼理由が終わった日(例えば、退院した日)から、1か月以内に手続を終了させることが必要です。

    エ 有効期限が過ぎてから3年を超えている場合
       (平成13年6月19日までに理由が発生している方のみ)
    ▼該当する方は、すみやかに運転免許センターに連絡してください。

その他

  • ▼期限切れの手続後は、新たに免許を取得したことになります。そのため、有効期限は3年になり、ゴールド免許は交付されません。(6か月以内でやむを得ない理由のある場合を除く。)
  • ▼特定失効者の免許申請の受付は、月~金曜日(祝日、休日、年末年始(12月29日~1月3日)を除く)。