このページの本文へ移動
ホーム > 運転免許 > 運転免許試験の受験手続 > 限定解除 | 一般受験

限定解除(一般受験)

運転することができる自動車などの種類を条件により限定されている方が、その条件を解除する時は、住所地を管轄する公安委員会の行う審査(技能試験に準じるもの)を受けて合格しなければなりません。

受付時間

大型免許、中型自動車、準中型免許、普通免許に係る条件を解除する方
⇒予約制
技能試験は月曜日から金曜日まで(休日・祝日、年末年始(12月29日~1月3日)を除く。)の午後4時から5時までの間に、運転免許センター試験係に、直接来庁するか電話で予約をしてください。
電話(087)881-0645
二輪車に係る条件を解除する方
第1・第3水曜日(休日・祝日、年末年始(12月29日~1月3日)を除く。)
午前8:30~9:00の間
大型特殊自動車又はけん引自動車に係る条件を解除する方
第2・第4水曜日(休日・祝日、年末年始(12月29日~1月3日)を除く。)
午前8:30~9:00の間

申請に必要な書類等

  • 運転免許証

手数料

県有車

限定解除手数料
2,850円(試験車両使用料含む。)

県有車以外

限定解除手数料
1,400円
試験車両使用料
1,450円

技能審査

運転装置を操作する能力、交通法規に従って運転する能力、運転姿勢その他自動車を安全に運転する能力について減点式採点法により実施し、70%以上(第二種免許に係る審査は80%以上)の成績であること。