このページの本文へ移動
ホーム >  暮らしの安全 >  少年非行防止と立ち直り支援 > 少年警察ボランティア

少年警察ボランティア

少年警察ボランティアとは

少年警察補導員

少年のたまり場となりやすい場所を重点に、補導活動を行います。少年への声かけや地域安全活動に取り組んでいます。大学生ボランティア16人も立ち直り支援活動等で活躍しています。340人(平成29年4月1日)

大学生ボランティアの活躍(高松北署・坂出署)

少年指導委員

風俗業者等への協力要請活動や、有害環境浄化活動への協力援助活動、補導活動、少年相談活動を行います。53人(平成29年4月1日)

少年警察ボランティアと連携した非行防止活動

少年の非行防止や健全育成を図るため、少年警察補導員、少年指導委員等のボランティアを委嘱し、警察職員と連携して、街頭補導活動、少年を取り巻く有害環境の浄化活動、少年の立ち直り支援活動、万引き防止啓発活動等、幅広い活動を行っています。

少年指導委員による風営店への立入り マナーアップリーダーズと一緒に
自転車盗難被害防止を呼びかけるキャンペーン
和凧づくり、うどんづくり、木工細工などボランティアの特技や趣味を生かした体験活動の実施