このページの本文へ移動
ホーム >  暮らしの安全 > 暴力団・薬物・拳銃対策 > 暴力団員から不当な要求を受けた場合には > 対応の心構え

対応の心構え

対応の心構え

1毅然とした態度 恐れるな!侮るな!

不必要に暴力団を恐れない。かつ、場数を踏んだ脅しのプロを侮らない。

2 信念と気迫 暴力団には屈しない!

弱いものには限りなく強く、強いものには弱いのが暴力団の実態と心得る。

3 冷静な対応 挑発に乗るな!挑発するな!

応対者の不用意な発言は、暴力団員にとって因縁をつける絶好の機会。

具体的対応要領

暴力団の手口の画像