このページの本文へ移動
ホーム > 暮らしの安全 > 香川県犯罪のない安全で安心なまちづくり条例  > 香川県犯罪のない安全で安心なまちづくり推進条例の規定に基づく指針

香川県犯罪のない安全で安心なまちづくり推進条例の規定に基づく指針

すべての人が安全に安心して暮らすことができる社会を実現しようとする「香川県犯罪のない安全で安心なまちづくり推進条例」の規定に基づき指針を作成するにあたり、パブリック・コメントを実施してその結果に基づいて「学校等における児童等の安全の確保に関する指針」、「道路、公園、駐車場及び駐輪場に関する防犯上の指針」、「住宅に関する防犯上の指針」の3つの指針を策定しました。

これら指針は、学校等における児童等の安全確保並びに道路、公園、駐車場、駐輪場及び住宅の防犯性の向上を図る上での配慮事項等を、標準的な防犯上の基準として示すものであり、その対象となる事業者や施設の設置者、管理者等に対して、犯罪の防止に配慮した取組みを強制するものではなく、自発的な取組みを促すことを目的としています。

今後は、指針を基に県民や事業者のみなさん、行政が一体となって安全で安心な地域環境づくりに取り組んでいきましょう!

概要

指針

Get ADOBE READER

PDF形式のファイルをご覧になる場合にはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は左のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。