香川県警察
キッズひろばホーム > 保護者の方・先生方へ

保護者の方・先生方へ

香川県警察では、子どもを犯罪から守るための様々な活動を行っています。

子どもを不審者や性犯罪から守るための取組

子どもを性犯罪の被害から守る活動

香川県警察では、子どもと女性を性犯罪等の被害から守るため、平成21年4月1日警察本部内に『子ども・女性安全対策室※JWAT』を設置し、子どもや女性を対象とする性犯罪の前兆と見られる声かけ、つきまとい等について捜査を行い、犯人を特定して警告や検挙を行っています。

※JWAT(じぇいわっと):Juvenile and Woman Aegis Team 
◎ Juvenile【意味】少年、少女、年少者 
◎ Aegis【意味】保護、後援、後ろ盾

子ども・女性安全対策室

平成21年4月1日、香川県警察本部生活安全企画課内に「子ども・女性安全対策室」を設置しました。

対策室では、子どもと女性を対象とする性犯罪などを未然に防ぐため、その前兆となる声かけやつきまとい事案などの情報を元に、犯人を検挙、指導、警告などの活動を行っています。

お問い合わせ
香川県警察本部生活安全企画課 子ども・女性対策室
電話 087-833-0110(代表)

防犯についてみんなで考えよう!「安全・安心まちづくり教育隊」の活動

小学校や幼稚園、保育園(所)に出向き、たったひとつしかない大切な命を守るためにできることはなにかを、自分のこととして考えてもらい、さまざまな犯罪から身を守る方法を身につけることを目的として活動しています。

また、皆さんの街に「安全・安心まちづくり教育隊」が伺い、振り込め詐欺や悪質商法・身近な犯罪等の被害防止、安全教室を行います。まずはお気軽に相談して下さい。

お問い合わせ
管轄警察署の生活安全担当課(係)
香川県警察本部生活安全企画課 安全・安心まちづくり教育隊
電話 087-833-0110(代表)

『香川県警察ヨイチメール』のご紹介

よいちメールのイメージ

『香川県警察ヨイチメール』は香川県内で発生した犯罪・交通事故情報や防犯情報のほか警察からのお知らせ等を配信し、より地域に密着した情報提供を行っています。

危険が潜む携帯電話やインターネット、ソーシャルネットワーク

インターネット利用によるトラブルが増加しています。

ケータイ・ネットは、使い方によっては、被害者にも加害者にもなる可能性があり、便利な反面、同じくらい危険な一面があることをお子様にお伝えください。

チャイルドケア教室のご案内

少年補導職員が中心となり、重大な非行に至る前段階での喫煙や窃盗等の非行を犯した少年及びその保護者等に対し継続的な支援や保護者等からの相談を受けてのアドバイスなど様々な支援活動を行う中で、乳幼児期の養育が思春期以後の行動に大きな影響を及ぼしているという ことを実感しています。

そこで、子どもの10年先、15年先を見据え、豊かな心を思いやりを持った社会人として育成するため、チャイルドケア教室を実施しています。

少年についての悩みごと相談

警察では、少年や保護者等からの悩みや困りごと相談を気軽に受け付けています。
「子どもの非行や問題行動のこと」「親子関係やしつけのこと」「犯罪被害やいじめのこと」その他少年に関する悩み全般についてのご相談は。

親子カウンセリング制度

悩みを抱える少年やその保護者などにカウンセリングアドバイザーが「面接調査や心理テストの実施」「カウンセリングの実施」「カウンセリングの結果分析」「少年や保護者への助言・指導」行い、必要に応じて少年相談専門職員がカウンセリングを行います。秘密は厳守いたします。費用はかかりません。

児童ポルノの根絶に向けて

現在、インターネット上には、児童ポルノ画像が氾濫し、国民や国際社会から児童ポルノ事犯への対策を求める要望が高まっています。そこで、平成21年6月、警察庁から「児童ポルノ根絶に向けた重点プログラム」が発表され、香川県警察においても、県内版を策定し、対策の3本柱として 「児童ポルノの取締りの推進」「児童ポルノ流通防止対策の推進」「被害児童支援の推進」を掲げ、児童ポルノの根絶に向けた取組みを強化しています。

子どもの防犯に関する問合せ連絡先

子どもや女性を守るための匿名通報ダイヤル

「少年の福祉を害する犯罪」や「児童虐待事案」、「人身取引事犯等」の被害者となっている子どもや女性の早期保護等を図るため、警察庁の委託を受けた民間団体が、市民から匿名による事案情報の通報を、電話やウェブサイト上で受け、これを警察に提供して、捜査等に役立てるというものです。匿名通報ダイヤルにより、これまで自己の身元が特定されることや刑事手続への協力を敬遠して通報を躊躇していたような方々から有益な情報を得ることができるようになることを期待しているものです。

子どもや少年の防犯に関してお困りになった時は

少年相談電話
 電話 087-837-4970(警察本部少年サポートセンター)
 電話 0877-33-3015(中讃少年サポートセンター)
子どもからの電話相談(子どもホットライン)
 電話 087―835-7867(香川県教育委員会)
子どもと家庭の電話相談
 電話 087-862-4152(香川県子ども女性相談センター)

県警察本部庁舎を見学しよう!

県民の皆様の安全・安心を守る県警察の中枢である本部庁舎を見学してみませんか?

職場体験学習

庁舎見学のほか、児童・生徒のための職場体験学習も受け付けています。

見学者の声

  • 交通管制センターでは、信号のことについて教えていただき大変勉強になりました。今まで何気なく信号を見ていたけど、うまい作りになっているんだなぁと思いました。
    (高松市内中学2年生)
  • 通信指令室では、情報を確実に素早く伝えるためにコンピュータを使って、毎日24時間県民の安全を守っていて、すごいと思いました。
    (高松市内中学2年生)
  • 白バイは乗ってみると、見た目よりも大きくてびっくりしました。白バイはとても重くて、私たちでは起こすことができなかったのに、おまわりさんは軽々と起こしていて、かっこいいなと思いました。
    (高松市内中学2年生)
お問い合せ
香川県警察本部警務部広聴・被害者支援課県民広報係
電話 087-833-0110(代表)