このページの本文へ移動
ホーム > 県警について > 香川県警察の紹介 > 警務警察

警察行政事務

行政面から警察組織を支える警察行政事務

「警察行政事務」は、行政面から警察組織を支えるセクション。県民の安全・安心を守る一員としての誇りを胸に、より良い警察組織のための基盤を築くことが任務。このセクションがなければ、警察業務全体の円滑な遂行が困難となります。組織にとって不可欠な仕事というわけです。警察行政に関する企画立案から始まり、予算や福利厚生、勤務管理など組織の基盤整備に関わる仕事を多岐にこなし、運転免許事務や交通管制事務といった専門の仕事も行います。優秀なサポーターとなれ。

警察行政事務の業務

  • 警務・会計事務

    職員が職務に専念できるよう、職場環境を整えるほか、勤務時間の管理や遺失・拾得物の受理などの業務も行います。

  • 交通管制事務

    信号機の最適な秒数配分設定や、渋滞情報の提供を行うなど、香川の交通安全を支えています。

  • 情報管理事務

    情報管理システムの開発やサイバー犯罪の解析等の支援など、ITを駆使し、警察活動の効率化を図ります。