このページの本文へ移動
ホーム > 県警について > 広報活動 > 警察音楽隊 >音楽隊を呼んでみませんか

音楽隊を呼んでみませんか

香川県警察音楽隊は、防犯や交通安全等について県民の皆様により深く理解していただく警察広報を目的とした部隊です。このため、音楽隊を派遣することができる行事は、この目的に合致するものに限られていますが、音楽隊を呼んでみたいとお考えの方は、まずは警察本部広聴・被害者支援課県民広報係か、お近くの警察署までお気軽にお問い合わせください。

音楽隊の派遣等のお問い合わせは

香川県警察本部 警務部広聴・被害者支援課県民広報係(087)833-0110

派遣要請書の様式はこちらからダウンロードできます。

  派遣要請書
PDFファイル[57KB]
※ 派遣要請書の提出は、お問い合わせ後にお願いします。


派遣演奏までの流れ

広聴・被害者支援課に一本の電話が入る
まずは、一本の問い合わせ電話から始まります。行事の趣旨や日程等を確認し、派遣演奏が可能かどうかを判断します。

要請書の提出

打合せ
次に、警察本部等で担当者と打合せを行います。このとき、希望する警察広報や演奏形態等をお伺いし、具体的な派遣演奏の内容を決めていきます。

会場の下見
派遣演奏の会場が初めての場合や、ドリル・ミニドリル等の広いスペースを必要とする場合は、演奏に十分な広さが確保されているか、会場を下見させていただく場合がございます。

派遣演奏
 

Q&A

Q:要請すれば必ず派遣してもらえるの?

A:派遣要請の内容が警察広報という目的に合致しており、日程にも支障がなければ派遣することが可能です。しかしながら、行事自体が私的なもの、政治的・宗教的な性質を有するもの等、公共的な行事とは言いがたいものである場合は要請をお断りしております。
  過去の派遣の実例については「こんなところへ行ってきました」のページをご参照ください。

Q:音楽隊を呼びたいのですが、具体的にどんなことをして欲しいか、自分たちの中でもイメージが固まっていません

A:音楽隊では長年にわたって様々な形態での出動を実施しております。開催される行事の内容に合わせた演奏が可能ですので、まずは上記窓口までお気軽にご相談ください。

Q:島しょ部での行事にも派遣してもらえるのですか?

A:派遣要請の内容が警察広報という目的に合致しており、日程にも支障がなければ県内のどこにでもお伺いします。県内の島しょ部については、これまでも小豆島や女木島等への派遣実績があります。

Q:会場が狭く、しかも畳敷きなのですが派遣してもらえますか?

A:最近では4~5人程度で編成されるアンサンブル部隊の派遣も実施しておりますので、会場の大きさや形態等を踏まえた柔軟な対応も可能になっております。

Q:行事の参加者が未就学児童ばかりなのですが、演奏する曲目を工夫してもらえますか?

A:音楽隊には様々なジャンルのレパートリーがあり、これまでも保育所や幼稚園の行事では、童謡やアニメソングを中心とした演奏を行っております。また同様に、お年寄りが多く参加する行事であれば、懐メロや唱歌を、学生が中心であれば、クラシカルな曲や最新の歌謡曲等を中心としたプログラムを組むことが可能です。
  音楽隊では、皆様からの楽しいリクエストをお待ちしています。

Q:音楽隊を呼ぶためにはいくらかかるのですか?

A:警察広報のためにお伺いしますので、派遣に必要な経費を主催者にご負担いただくことはありません。

Q:いつまでに要請すれば良いですか?

A:演奏の準備に十分な時間を確保するため、通常、演奏当日の2~6ヵ月前までの申請をお願いしていますが、厳密な期間ではありませんので、派遣要請の検討をされている場合には、お気軽に上記窓口までご相談ください。