さぬき味の歳時記 香川県農政水産部 讃岐の食 地産地消

スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 

すぼきずし

すぼきずし

伝承されてきた背景

 長尾町辛立(からたち)にある椰木(なぎのき)神社で相撲があった頃、このすぼきずしを神殿に供え、それを相撲をとった人たちに振る舞っていました。ばらずしを入れた“わらづと”が“すぼき”(ふくらはぎ)の形に似ていたところから、こう呼ばれています。

料理レシピ

■作り方
  • ばらずしを作り、俵型のおにぎりにする。具は四季の野菜、油あげを入れる。(あなご、酢じめ魚は入れない。)
  • 稲わらで作った“わらづと”に、@を葉らんで包むようにして入れる。