さぬき味の歳時記 香川県農政水産部 讃岐の食 地産地消

スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 
現在地:トップページ > 香川の特産物と新しい料理 > 香川の果物で、楽しいジャムづくり

香川の果物で、楽しいジャムづくり

ジャムづくりのポイント

(1)果実の選び方
 新鮮なもの、色の濃いものを使うときれいに仕上がる。
(2)砂糖、酸、ペクチンのバランスを大切に。
 ・砂糖は、果物の6〜8割程度。
 ・砂糖の量を少なくしてもよいが、保存性は落ちる。
 ・酸の少ない果物には、クエン酸かレモンの絞り汁を加える。
(3)お鍋
 酸のあるものを煮るので、ホウロウかステンレス製のものを使う。
(4)煮つめ方のコツ
 色、香りよく仕上げるためには、広口の鍋で焦げない程度の火加減で、なるべく短時間(15〜20分位)で煮つめる。
(5)煮つめ加減の判定法
〈コップ法〉
 木しゃもじに少量とってさまし、一滴をコップの水の中に落とす。

適度な煮つめ方だと散らずに底までとどく
×
煮つめ方が不足すると水中で散ってしまう
適度な煮つめ方だと散らずに底までとどく 煮つめ方が不足すると水中で散ってしまう

料理レシピ

■いちごジャム
■材料
いちご 1kg レモン汁 少々
砂糖 600〜800g
■作り方
  • いちごは、洗ってヘタを取る。
  • 鍋にいちごを入れて、1/3の砂糖をふりかけ、1時間位おく。水分が出てきたら、火にかけて煮る。
    (白い泡が出るので、取り除きながら煮る)
  • 木じゃくしで混ぜながら、砂糖1/3を加え、10分位したら、さらに残りの砂糖を加えて煮つめ、レモン汁を加える。
  • 煮つまったら、消毒した熱いビンに熱いジャムをつめる。
■いちじくジャム
■材料
いちじく 1kg レモン汁 2個分
砂糖 600〜800g
■作り方
  • いちじくは、洗って皮を取り、六つ割りにして鍋に入れ、水少々を加えてやわらかく煮る。
  • 砂糖を3回に分けて加え、最後にレモン汁を加える。
■すももジャム
■材料
すもも 1kg レモン汁 1個分
砂糖 600〜800g
■作り方
  • すももは、皮をむいてそぎ切りにし、種を除く。
  • 鍋にすもも、レモン汁、砂糖の1/3を入れ火にかけ、3回に分けて砂糖を加えながら煮つめる。
■保存
  • 熱いうちに、ビンにいっぱい入れ、すぐにふたをする。
  • ふたを開けたら早めに使う。
  • 糖度の低いものは、冷蔵庫に。
※梅や桃、キウイフルーツなどでもおいしいジャムができる。かんきつ類でマーマレードも。