選択された部分を音声で聴くにはJavaScript が必要です
スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 

産地情報

讃岐コーチン

旨味・歯ごたえがバツグン!焼物、煮物、鍋がおいしく仕上がる、讃岐地鶏の代表

香川県の讃岐コーチン販売者と生産者
団体名 まるほ食品(株)
団体所在地 仲多度郡多度津町北鴨3丁目1-55
TEL番号 0877-33-2265
生産者名 綾歌郡綾川町
三島 健一さん
出まわり時期
通年
生産者おすすめの食べ方
グルタミン酸等の旨味成分が、他の地鶏に比べて多く含まれているのが特徴。その旨味成分を残さず食べられる水炊き鍋がおすすめです。旨味がとけだしたダシは絶品。ぞうすい、ラーメン等、しめメニューで存分に味わってみて。
購入できる場所
マルナカ各店、コープかがわ各店
讃岐三畜取扱い精肉店にて販売

  讃岐を代表する「讃岐コーチン」は、栄養たっぷりで低カロリーな鶏肉です。また、ほどよい歯ごたえがあり、旨味成分も多く含まれています。飲食店からも味が良いと好評。その訳は、一般的な飼育期間より長い80日をかけ、じっくり育てていること。鶏の数を制限し、ゆったりとした空間で平飼いをしているのも理由の1つです。適度な運動をした若鶏は、体格も良く健康に育ちます。それは生産者のきめ細かい気配りを受けて育った証拠。現在、三島さんを含め、2ヶ所で飼育中です。煮物、焼物、鍋物で食べてもおいしい讃岐コーチンは、讃岐三畜取扱店等で販売中です。

讃岐食酒工房ふるさとの讃岐コーチン骨付き鳥 ■コクのある肉質を生かす料理
讃岐コーチンの焼き鳥、骨付鶏はおすすめです。焼くことで余分な脂を落とし、香ばしくなった皮、旨味をぎゅっと閉じ込こめた肉が楽しめます。また、鶏の水炊き等、鍋物にしてもおいしくいただけます。しっかりした食感でジューシーな味わいのある肉をポン酢でどうぞ。旨味がとけだしたダシも絶品です。ぞうすいや、ラーメン等、シメのメニューで存分に味わってほしいそう。他のおすすめメニューとして、シンプルに塩コショウで食べるのもおいしい食べ方です。他にも鶏のタタキや唐揚げもいけます。

※写真は地産地消協力店「讃岐食酒工房 ふるさと」の看板メニュー讃岐コーチン骨付鳥
作業内容
大型の扇風機 ■長い飼育期間をかけ、じっくり育てる
一般的な食用鶏の飼育期間は50日ですが、より長い80日間、愛情込めて育てています。また、ゆったりとした環境で育てています。鶏は暑さに弱いので真夏や湿気の多い時期は特に気を使います。大型の扇風機や水を霧状にして冷を取らせています。

ヒナに暖をとらせる ■ストレスをかけないよう愛情込めて
ヒナのうちはガスを炊いて暖をとらせます。足元はおがくずをしきつめ、ヒナの体が冷えないように気配り。えさも三島さんの手から給餌しています。若鶏へ成長していく期間は、えさが切れないように24時間自動で給餌。出荷までに4Kgほどに成長します。その間食べる飼料量は1羽につき約8.5Kgになります。

讃岐コーチンの若鶏 ■讃岐コーチンの若鶏を出荷
大事に育てた若鶏達の出荷は暗い時間帯からはじまります。適度な運動をしてきた若鶏は立派な体格。ずっしりとした重み、毛づやも良く、すべすべの羽毛は健康な鶏の証拠です。

讃岐コーチンと三好さん ■讃岐コーチンの性質
人になれやすく、好奇心のある讃岐コーチン。生産者三島さんが鶏舎に入ると一斉に近寄り、中にはかまってほしいと足元をつつき催促するものも。その様子がかわいいそうです。おとなしく、優美な足毛と美しい赤毛の羽毛が特徴ですが、食肉用鶏として改良されたものなので、寿命は3年ほどのようです。