選択された部分を音声で聴くにはJavaScript が必要です
スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 

産地情報

讃岐夢豚

香川県を代表するブランド豚「讃岐夢豚」の新たな取組みは、
讃岐うどんで育てたこだわりの肉質

タイトルが入ります
団体名 且オ星食品
生産者名 池田 員美さん
団体所在地 〒769-2322
香川県さぬき市寒川町石田西721
出まわり時期
通年
生産者おすすめの食べ方
肉自体のおいしさが味わえる『豚のステーキ』や『しゃぶしゃぶ』などがおすすめの食べ方です。
購入できる場所
県内の各スーパーで購入可能

 讃岐夢豚は肉質がいいとされる黒豚・バークシャー種との交配によって生まれた、香川県オリジナルの豚です。 「健康に育てれば、おいしい豚肉になる」このセオリーを守り、徹底した安全・安心な体制のもと、豚の健康管理に気を配りながら、生産しています。また、肉のうまみを引きだす要素の1つとなるエサに着目し、当社ではエコフィード認証を得た讃岐うどんを讃岐夢豚に給与する取組みを始めました。麺類は質の高い脂身を作る効果があるとされており、今後の増産が期待されています。

生産物の特長●乾麺の讃岐うどんや高栄養の麦などをエサとして食べさせることで、脂身の質が向上し、甘みのある肉質の豚が生まれました。
●肉自体のおいしさが味わえる『豚のステーキ』や『しゃぶしゃぶ』などがおすすめの食べ方です。
作業内容
作業内容 ●安心・安全な豚肉を消費者に届けたいという思いから生産・育成を目の行き届くように一元管理しています。 また、讃岐夢豚のおいしさを作り出すために与えるエサにもこだわっています。
●大麦・マイロ・とうもろこしを中心とし、その他の穀類やミネラル分を成長期に合わせて細かく配合しています。
●エコフィード認証を得た讃岐うどんを配合した特別なエサで育てられた豚は、質の高い肉質になり、うま味を十分楽しんでもらえると思います。