KAGAWA PREFECTURAL AGURICULTURAL COLLEGE
農大 香川県立農業大学校
スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ:

平成29年度 農業機械利用技能者養成研修V(農業機械士)募集要項

1.目的  各種農業機械の装備機能を駆使した効率的な農業経営を行う農業者及び指導者を多数養成し、その技能の地域定着化を図ることは、農業機械化の一層の発展を図る上で重要である。
 このため、農業者等の農業機械利用技能者について研修を行い、一定基準の技能を有する者を養成し、本県の農業生産性の向上と農作業の安全確保に資するものである。
2.受講資格  大型特殊自動車運転免許取得者(農耕車限定大型特殊免許取得者を含む)を有している県内の農業者、市町、農業団体等の職員又は知事が特に必要と認める者で、農業機械の利用、管理、整備等に従事するか、又は従事する見込みの者とする。
3.日程及び内容
月日 内容 備考
平成30年
3/5
(月)
9:00〜 開講式  
9:10〜16:00
1.点検整備のポイント
トラクタ・コンバインの取扱い方法、点検整備
講師:メーカー技術者
3/7
(水)
9:00〜16:00
2.農業機械の基礎知識(1)
農業機械の構造・機能と取扱いなど
3/8
(木)
9:00〜16:00
2.農業機械の基礎知識(2)
農業機械の点検整備と修理など
3/9
(金)
9:00〜16:00
2.農業機械の基礎知識(3)
農業機械の効率利用、作業安全など
3/12
(月)
9:00〜12:00
3.農業機械の安全使用
トラクタの安全使用
実技試験演習@:トラクタ仕業点検
13:00〜16:00
4.農業機械の安全作業
ロータリの基本操作など
実技試験演習A:ロータリ耕(試験)
3/13
(火)
9:00〜12:00
5.簡単な修理の仕方
実技試験演習B:工具の取扱い
実技試験演習C:ネジ立て
13:00〜 
技能検定試験
(1)学科試験
(2)実技試験(@BCの3課題)
16:00〜 修了式  

*講師、天候の都合で日程が変更される場合があります。

4.取得できる資格 技能検定合格者には、「農業機械士」の認定証(知事認定)を交付する
5.場所 香川県立農業大学校(本校教室、機械整備舎、ほ場)
6.受講料 無料  ※ただし受講前に各自でテキストを購入してください。(2,100円程度)
7.定員 15名(定員を超過した場合は先着順とします。)
8.受講申し込み及び受付期間  受講願書(第6号様式)と履歴書(第11号様式)及び運転免許証の写しを平成30年1月15日(月)までに農業大学校に提出してください。
>>願書・履歴書 【PDFファイル:78KB】 【Wordファイル:18KB
9.受講の許可 願書の受付期間終了後、受講が適当と認められる者には受講案内を送付します。
問合せ先 お問い合わせは、総務研修課 研修担当へ
電話番号:0877-75-1141 FAX:0877-75-3989

関連資料