KAGAWA PREFECTURAL AGURICULTURAL COLLEGE
農大 香川県立農業大学校
スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ:

平成29年度フォローアップ研修募集要項

1.研修名 フォローアップ研修
2.募集人員 下記計画のとおり
3.研修期間 下記計画のとおり
4.研修内容 新規就農者等農業者の栽培管理技術等をフォローアップするもの
栽培管理 有機農業・農業機械利用・パワーショベル安全利用・パイプハウス組立
栽培環境 病害虫防除と農薬適正使用・土壌診断・鳥獣害防止対策
栽培管理4項目、栽培環境3項目(内容は下記計画のとおり)
5.研修対象者 県内の新規就農者等農業者
6.受講手続 受講願書(学則6号様式)と履歴書(管理運営要綱11号様式)、研修希望調査書を記入し、農業大学校研修担当に提出して下さい。
受講願書の提出は、下記計画の申込期限までとします。
>>願書・履歴書・調査書様式 【PDFファイル:121KB】 【Wordファイル:25KB
7.受講者の選考 書類選考により受講者を決定し、受講開始の2週間程度前までに通知します。
なお、受講回数は各項目1回に限ることとします。
8.研修場所 香川県立農業大学校(〒766-0004 仲多度郡琴平町榎井34-3 電話0877-75-1141)
9.受講料 下記計画のとおり
問合せ先 香川県立農業大学校 総務研修課 研修担当
電話:0877-75-1141 FAX:0877-75-3989

平成29年度フォローアップ研修計画

区分 研修項目 内容 講師 対象者 人員 日数 時期 時間 受講料 申込期限
栽培
管理
有機農業 有機農業の講義
(理論、実践事例、有機JAS制度)
農業経営課他 農業者一般 10名 半日×4回 6/27,7/4,
7/11,7/18
8:50〜12:00 無料 1か月前
農業機械利用 農業機械の構造、安全な使用方法、点検整備方法の講義と実習 農大 農業者一般 5名
5名
5名
5名
5名
1日
1日
1日
1日
1日
4/28
7/6
9/7
12/7
3/22
9:00〜16:00 無料 1か月前
パワーショベル安全利用 小型パワーショベルの安全使用についての講義、実習
*特別教育修了証の取得可
建機メーカー 農業者一般で
満18歳以上の者
20名 2日 7/25,
7/26
9:00〜17:00 15,000円程度 1か月前
パイプハウス組立 小規模パイプハウスの設置についての講義及び組立、解体実習 設備会社技術者 農業者一般 10名 1日 2/9 9:00〜16:10 無料 1か月前
栽培
環境
病害虫防除と農薬適正使用 野菜栽培における主な病害虫の防除と農薬の適正使用についての講義 病害虫防除所 農業者一般 10名
10名
10名
半日
半日
半日
6/15
10/5
2/15
13:00〜16:10 無料 1か月前
土壌診断 土壌の状態把握の考え方、土壌のpH,ECの測定、診断の講義と実習 農大 農業者一般 10名
10名
半日
半日
7/13
12/14
9:00〜12:00 無料 1か月前
鳥獣害防止対策 イノシシ、サルなどの鳥獣から農作物を守るための対策の講義 農業経営課他 農業者一般 10名
10名
10名
半日
半日
半日
6/29
10/26
1/25
13:00〜16:10 無料 1か月前

※実習は作業着を用意ください。実施時期は都合により変更される場合があります。


関連資料