香川県立高等技術学校 丸亀校 即戦力の技術者を育成する職業訓練校です

入学を希望される方へ 理念・沿革 訓練科目 入学案内 主な就職先 人事担当者様へ 香川県のホームページへ
学校情報など 学校行事 学校案内図 Q&A 資料請求

トップページ → 理念・沿革

コース紹介

アビリティコース 再就職を希望している方を対象にしたコースです。求職者向けコース
(新規学卒者を含む)就職を希望する方を対象にしたコースです。

職業訓練の高等技術学校
 ・電気工事科の詳細
 ・住宅建築施工科の詳細
 ・機械金属加工科の詳細
 ・パソコンCAD科の詳細
 ・情報ビジネス科の詳細
 ・ビル設備管理科の詳細

キャリアアップコース働いている方のスキルアップをお手伝いするコースですキャリアアップコース
働いている方のスキルアップをお手伝いするコースです。

委託訓練コース 民間の専門学校や事業主と連携して行うコースです委託訓練コース
民間の専門学校や事業主と連携して行うコースです。平成25年度より高松校が担当します。

高等技術学校丸亀校 理念・目標・沿革

香川県立高等技術学校丸亀校 正門

校訓

創造・健康・誠実が校訓です。

基本理念

 ものづくりの分野で必要とされる、高度な技能と知識を兼ね備えた技能者を育成し、本県経済社会の発展に寄与する。

設置の目的

 昭和二十年に開校した本校は、職業能力開発促進法に基づいて設置運営されている県立施設です。
 技能労働者となるために必要な、技能と関連知識及び職業人としての心構えを修得させ、有為な技能労働者を養成し、職業の安定と地位の向上を計り、 職業能力開発を通して地域社会の経済発展に寄与することを目的として設置されました。

教育訓練目標

沿革・概要

昭和20年9月 丸亀市通町に建築工補導所を設置
昭和25年4月 現在地に移設、丸亀公共職業補導所に改称
昭和33年7月 香川県丸亀職業訓練所に改称
昭和42年10月 香川県立丸亀高等技術学校に改称
昭和55年4月 香川県成人訓練センター(在職者訓練)の発足
平成12年4月 各コースにカレッジ・テクニカル・アビリティの愛称を採用
平成14年4月 成人訓練センターを廃止し、丸亀高等技術学校に統合
平成23年4月 香川県立高松高等技術学校と統合し、香川県立高等技術学校 丸亀校に改称

上記広告についてのお問い合わせは香川県庁広聴広報課までお願いします