特別展の詳しい情報

香川県立ミュージアム10周年記念コレクション展 目からうろこのミュージアム!

 
 香川県立ミュージアムは、美術館と歴史博物館の機能を合わせ持つ総合的なミュージアムとして開館して今年で10年を迎え、収蔵する美術作品、歴史・民俗資料の数は、今では30万点にのぼります。
 今回、開館10周年を記念し、ミュージアム学芸員“イチオシ”の、目からうろこの収蔵品を
PartⅠ「いろ・かたち、わくわくのひみつ」(8/4~9/24)・PartⅡ「いつものくらし これ、いいね!」(10/2~11/25)と して2つの会期に分け、それぞれの展示で紹介します。
 ミュージアムならではのこだわりコレクション展、こどもからおとなまでお楽しみいただけます。

 
【見どころ】
◆PartⅡ「いつものくらし これ、いいね。」
● ちょっと昔の着物や食器、家具…。暮らしに彩りをそえた
“モノ”づくりへのこだわりを紹介!
● 
衣・食・住のさまざまな“モノ”を、おしゃれでモダンな空間に再現!
◆ PartⅠ・Ⅱ共通
★  会期中楽しい
イベント盛りだくさん!
★  こどももおとなも、
見て、感じて、楽しめる展示!
★  こんなの見たことない!ミュージアム、
イチオシの収蔵品が2期合わせて約400点並びます!

会期 PartⅡ「いつものくらし これ、いいね。」
平成30102日()~1125日(
休館日:毎週月曜日(ただし10/8は開館)、10/9(火)
開館時間 9:00~17:00(入館は閉館の30分前まで)
※夜間開館日:11/2,11/23 19:30まで
会場 香川県立ミュージアム 2F特別展示室
展示内容  私たちの生活に欠かせない衣・食・住。人の営みの三原則ともいえるこれらのキーワードに焦点を当て、私たちは、いかにくらしのなかの潤いや心の安らぎを求めてきたかについて検証します。  
 展示は四つのカテゴリに分けて、まずは、私たちの生活空間を客観的な視点で見つめ直すために、時代や地域性を越えて異空間化された設えのなかで生活に欠かせない様々なモノが、どのように私たちの目に映るのかを体験的に味わってもらいます。
展示点数 約200点(PartⅡ)

展示構成 第1章 いつも日和
第2章 身だしなみ百貨
第3章 うつわのある暮らし
第4章 かわいい工芸品
観覧料 一般500円 団体400円
※ 高校生以下の方、65歳以上の方、身体障害者手帳等をお持ちの方は無料  
組織 主催|香川県立ミュージアム
共催|香川県教育委員会
後援|香川県小学校長会、香川県中学校長会、香川県PTA連絡協議会、 香川県美術家協会、朝日新聞高松総局、産経新聞社高松支局、山陽新聞社、 四国新聞社、日本経済新聞社高松支局、毎日新聞高松支局、読売新聞高松総局、 NHK高松放送局、OHK岡山放送、RSK山陽放送、KSB瀬戸内海放送、 TSCテレビせとうち、RNC西日本放送、FM香川、FM815


主な展示作品


第1章 いつも日和

ストップ付足踏みオルガン 椅子 (昭和初期)
 


  


第1章 いつも日和

トランジスターラジオ(昭和時代)




第2章 身だしなみ百貨

子供服、靴(昭和初期)
 





第2章 身だしなみ百貨

一ツ身(昭和13年) 

 




第3章 うつわのある暮らし

源内焼三彩樹下人物文皿(江戸時代中期以降)

 




第3章 うつわのある暮らし

東海道五十三継絵入朱吸物椀・膳(19世紀) 

 




第4章 かわいい工芸品

讃窯道八蝶型向付皿(江戸時代後期から明治時代) 

 




第4章 かわいい工芸品

浮鳥 鴨(17世紀)







関連イベント  

終了しました
PartⅡワークショップ「これ、いいね。小さなほうきに手作りカバー」

 色あざやかな布で、ほうきをオシャレに飾ろう。
 
日時 10月7日(日)13:00~15:00
講師 日下幸・日下綾希(造形作家)
 場所 地下1階研修室
対象 小学5年生以上(※針を使用します)
 定員 30名(応募者多数の場合は抽選)
 参加料 350円
申込  電話、もしくは来館し、下記のワークショップ係までお申し込みください。 申込時に、参加者の氏名・電話番号・(小学生の場合、学年)をお知らせください。 なお、定員になり次第、申込受付は終了いたします。

香川県立ミュージアムワークショップ係
TEL 087-822-0247 FAX 087-822-0049

     

②PartⅡワークショップ 
カフェトーク「くらしとモノ-手仕事からはじまる、ちょっといい暮らし-」

手仕事の道具やモノを活かして、暮らしを彩るヒントを紹介します。飲み物とお菓子を楽しみながらどうぞ。

日時
11月4日(日) 14:00~15:30
講師  谷真琴(まちのシューレ963物販店長)
場所 1階 カフェポット ミュゼ
 定員 20名(定員になり次第受付終了)
参加料 600円(飲み物とお菓子代)
申込  申込期間:8月28日(火)~11月3日(土・祝)

電話
   

③PartⅡレコード観賞会&トーク「なつかしのレコード鑑賞会」

担当学芸員が展示の見どころをご案内した後、昭和期のなつかしい音楽をレコードでお楽しみいただきま す。

日時
11月2日(金)18:00~19:00
場所 2階西ロビー、特別展示室
 定員 先着30名 ※開演30分前より受付開始、多数の場合は立見可能
参加料 無料(特別展観覧券必要)

④PartⅡミュージアム・トーク

担当学芸員が見どころをご案内します。

日時 昼の部 会期中毎週土曜日14:00~ 30分程度         
夜の部 11月23日(金・祝) 18:00~  30分程度
 場所 2階特別展示室
 参加料 無料(特別展観覧券必要)

⑤PartⅡ「育児の日おやこ・ツアー」

担当学芸員やボランティアが、小さなお子さんと一緒に観賞する際のサポートをします。 

日時 10月19日(金)
各日2回実施 午前の部10:30~ 午後の部14:00~ 各部50分程度
対象 未就学児とその保護者(大人1名につき子ども2名まで)
 定員 各回先着3組(定員になり次第受付終了)
 参加料 無料(保護者の方は当日の特別展観覧券が必要)
※当日に「みんなトクだね応援団」の香川県立ミュージアムのページをご提示いただくか、プリントアウトしてご持参ください。保護者の方は団体料金でご覧いただけます。
申込 申込期間:8月28日(火)~10月12日(金)

電話

⑥PartⅠ・Ⅱ共通イベント
「うろこをゲットしよう!」

会場でうろこカードをすべて集めた方にはオリジナルグッズをプレゼント。さらにPartⅠ・PartⅡすべてのうろこを集めた方にはおたのしみスペシャルグッズをプレゼントします!
(会期中、どなたでもご参加いただけます。)