特別展の詳しい情報

展示アーカイブ(特別展)

 香川県文化功労者展「現代を先駆する 魅惑の漆芸技巧」

 香川県ではこれまで文化芸術の向上または学術の振興について極めて優れた功績のある人に対して文化功労者表彰を行ってきました。歴代の香川県文化功労者の方々をご紹介する本展では長い伝統を有する香川漆芸の振興に貢献した7名の漆芸家を紹介します。
 国の重要無形文化財保持者の磯井正美(いそいまさみ)、太田儔(おおたひとし)、山下義人(やましたよしと)各氏をはじめ、太田加津子(おおたかつこ)、國方善親(くにかたよしちか)、北岡省三(きたおかしょうぞう)、大谷早人(おおたにはやと)各氏の漆芸作品を展示し、現代に受け継がれた香川漆芸の卓越した技巧とその豊かな表現に秘めるその原点を紹介します。
   
会期 平成28年12月8日(木)~12月22日(木)
会場 特別展示室
展示点数 54点