特別展の詳しい情報

展示アーカイブ(常設展)

 おもてなしのモノ語り-四国遍路から現代アートまで-


 本展では「香川せとうちアート観光圏」のコンセプト「せと、人、アートでおもてなし」にちなんで、「瀬戸内の島」「人々の暮らし」「現代アート」「四国遍路のお接待」をキーワードにしながら、主に当館の収蔵資料から本県に関する「おもてなし」を3つのテーマで紹介します。
  観光振興の背景にある変わらない思い(お客様に喜んでもらいたい!)と、これにまつわるモノ語りを楽しんでいただければ幸いです。
 ※本展では「おもてなし」を“お客様に喜んでもらうために、迎える人々が行う様々な心づかい” という意味で使用しています。
   
会期 平成28年6月3日(金)~7月31日(日)
会場 常設展示室1
展示点数 27件73点
展示構成 1 四国遍路のお接待-信仰と旅のモノ語り-
2 旧家のしつらいと宴会-住まいと酒のモノ語り-
3 現代アートによるくつろぎ-アートなお風呂のモノ語り-
配布資料 常設展示解説シート №79(未公開)