特別展の詳しい情報

展示アーカイブ(特別展)

 県展80周年記念展

 香川県美術展覧会(県展)は、全国でも最も長い歴史を誇る県主催の公募展です。
 その第1回は昭和9年(1934年)に開催しました。戦争の影響から昭和16・20年にやむなく中止したものの、戦時下の昭和17~19年には開催しました。そして戦後いち早く、昭和21年より再興し、今日まで毎年開催しています。
 県展は今年、80回の節目を迎えます。これを記念して、県展の創設に尽力した初期の作家や現在、県展で活躍する作家などの作品をご紹介します。
   
会期 2015(平成27)年10月10日(土)~11月29日(日)
会場 特別展示室、常設展示室4・5
展示構成 ①県展元年/創設から第10回(昭和9~19年)まで、活躍した作家を 絵画、彫刻、工芸などの所蔵作品と
      当時の資料で紹介します(約20点)
②県展、今日のすがた/第51回(昭和61年)から今日までの県展に活躍する招待作家の一押しの
           力作を紹介します(約90点)
③ニュー・ワークス!/第80回県展の受賞作品を展示します(約60点)