特別展の詳しい情報

展示アーカイブ(常設展)

 いれもの -クスリ袋とマッチ箱を中心に-

 「いれもの」は、物の保管や輸送などに利用するため、その用途に即したかたちやつくりを備えています。「いれもの」は、中に入るものの脇役ですが、装飾性などに優れたものが多くあります。
 本展では、香川県立ミュージアムが所蔵する「いれもの」の中から、寒さの厳しい季節にあわせて、 クスリ袋とマッチ箱を中心に装飾性豊かな「いれもの」をご紹介します。
 あわせて、松平家歴史資料常設コーナーでは、高松松平家に伝わる茶事と文具に関する「いれもの」を ご紹介します。
   
会期 平成28年2月5日(金)~4月3日(日)
会場 常設展示室1
展示点数 45件127点
配布資料 常設展示解説シート №76(公開中)