特別展の詳しい情報

展示アーカイブ(常設展)

 語り継ぐ戦争の記憶

 今年の夏は、終戦から70年目に当たります。年々戦争体験を直接聞くことは 難しくなり、戦争の記憶の風化が懸念される今、戦争の記憶や当時の資料を次の世代に伝えていくことが緊急の課題となっています。
 本展では、当館がこれまで収集してきた戦時下の資料を通して、当時のあらゆる人々の生活が、戦争によって大きく変わっていったことを紹介し、戦争の悲惨さや平和の大切さについて考えます。
   
会期 平成27年7月25日(土)~9月13日(日)
会場 常設展示室1
展示点数 101件117点
展示構成 1 戦時体制のはじまり
2 戦地へ―出征した人々
3 大陸へ―満州に渡った人々
4 銃後のくらし―残された人々
5 戦争の終わり  
配布資料 常設展示解説シート №73