特別展の詳しい情報

展示アーカイブ(常設展)

 アート・コレクション  20世紀の美術 Ⅲ

 香川県立ミュージアムでは昨年度、所蔵している海外美術作品の絵画・版画作品の修復を行いました。
 今回は修復した作品の中から、ルオーの《キリスト》など多彩な油彩画と版画や、ピカソ《ギタ ーを持つ男》とブラック《バス》のキュビスム版画、カンディンスキーの版画集《響き》をご紹介します。
 色鮮やかにリフレッシュし、鑑賞しやすくなった作品を是非ご覧ください。
   
会期 平成27年10月6日(火)~12月25日(金)
  〔前期〕  10月 6日(火)~11月15日(日)
  〔後期〕 11月17日(火)~12月25日(金) 
会場 常設展示室 2
展示点数  〔前期〕7件16点
 〔後期〕7件16点 
展示作品 ジョルジュ・ルオー《モニック》油彩、1953~56年
    同    《キリスト》油彩、1939年
    同    《正しき人は、白檀の木のごとく己れを打つ斧に香りを移す》版画、1926年(前期のみ)
ジョルジュ・ブラック《バス》 版画、1911年 (後期のみ)
パブロ・ピカソ《ギターを持つ男》 版画、1915年 (後期のみ)
ワシリー・カンディンスキー《響き》 版画、1912年 (前後期で場面替え)