特別展の詳しい情報

学習教材の貸出について

県立ミュージアムでは、所蔵する歴史資料や美術作品を用いた児童・生徒向けの教材を制作するとともに、それらを活用した学習プログラムを開発し、教材の学校への貸出を行っています。どうぞご利用ください。


①「城下町高松」学習教材

 原資料名 高松城下図屏風 (県指定有形文化財/高松松平家歴史資料)
高松城下図屏風 法 量
 タテ167.3㎝×ヨコ488.6㎝

概 要 
17世紀中頃、高松藩主初代松平
頼重時代の城下の様子を詳細に
伝える資料です。
  
 教材の内容
教材名 大きさ(㎝) 特徴
8分割シート 実物の約1/2サイズ

全体:タテ約80×ヨコ約240
1曲:タテ約80×ヨコ約30
・屏風の曲(面)ごとに8分割されています。
・シート裏面の上端・下端にはマグネットがついており、
 学校の黒板やホワイトボードに貼ることができます。
・ホワイトボード用マジックで直に書きこむこともできます。
14分割パズル 実物の約1/5サイズ

全体:タテ約30×ヨコ約90
*全ピースを貼り合せた状態
・屏風の1曲(面)につき1~2ピース、全体で14ピースに分かれています。
・1セットにつき、4~5人のグループでの利用を想定しています。

高松城下図屏風を用いた授業の様子 写真協力:高松市立十河小学校
高松城下図屏風(8分割シート)を
用いた授業の様子 
写真協力:高松市立十河小学校
高松城下図屏風をのぞきこむ子どもたち 写真協力:高松市立十河小学校
高松城下図屏風(8分割シート)を
のぞきこむ子どもたち 
写真協力:高松市立十河小学校

★「城下町高松学習教材」に関して詳しくはこちらをご覧ください。

②学習教材「アートカード」

 アートカードとは、ゲーム的な遊びの活動を通して、楽しく作品鑑賞の能力やコミュニケーション能力を身に付けることができる学習教材です。これを使うと、いつでも、どこでも、誰でも、気軽に鑑賞が楽しめます。
 絵を介して意見交換をしたり作者の心情を想像したりして、美術(図工)だけでなく、国語や道徳の授業、ホームルーム(学級)活動まで、幅広く使えます。
アートカード サイズ
 タテ14.8㎝×ヨコ10.0㎝

特徴
・洋画、日本画、彫刻、工芸、書など幅広いジャンルの作品が入っています
・遊び方や作品(作家)の簡単な情報がすぐわかる教師用ガイドブック付
・香川県ゆかりの作家の作品を集めました。地域学習にもご利用ください

★現在展示中の作品

 番号 作者  作品名  展示場所  展覧会名  会期 
 29 白川一郎  静物  常設展示室2  On the Tableー静物画の世界 ー H30.1/2~4/15 
 43 藤川栄子  シュークリームのある静物 常設展示室2  On the Tableー静物画の世界 H30.1/2~4/15

★今後展示予定の作品
 番号 作者  作品名  展示場所  展覧会名  会期 
 39 福岡青嵐 遍路(仮) 常設展示室4・5  描かれた人々ー福岡青嵐の写生画から H30.1/27~3/25
 49  イサム・ノグチ  ラジオ ナース  特別展示室  イサム・ノグチー彫刻から身体・庭へ-  H30.4/7~6/3
 50   イサム・ノグチ   ミラー  特別展示室  イサム・ノグチー彫刻から身体・庭へ-  H30.4/7~6/3

お申込み方法

①お電話でお問い合わせください。
②「学習教材利用申請書」をダウンロードし、必要事項を記載の上FAXしてください。

学習教材利用申請書 WORD(16kb) PDF(84Kb)

お問い合わせ

香川県立ミュージアム 学芸課(直通) TEL:(087) 822-0247 FAX:(087) 822-0049