特別展の詳しい情報

香川を代表する建築家 山本忠司の建築ツアー

長年、香川県建築課を率いて地元香川に根付く建築の姿を模索した建築家・山本忠司。
このツアーは山本忠司の求めた、風土に根ざし、地域を育む建築とその建築思想の一端を、実物の建築を
訪問し、建築士と建設当時の関係者の解説を聞いて体感するものです。


 山本の代表作 瀬戸内海歴史民俗資料館


Aコース 210
10時~12時 香川県立高松西高等学校 (高松市鬼無町山口257-1) 
参加無料 
※建物へは各自の交通手段でお越しください
(駐車場は施設内の駐車場をお使いください)。
Bコース 210
14時~16時瀬戸内海歴史民俗資料館 (高松市亀水町1412-2) 
参加無料 
※建物へは各自の交通手段でお越しください
(駐車場は施設内の駐車場をお使いください)。
Cコース 39
10時30分~11時30分 喫茶「城の眼」(高松市紺屋町2-4) 
12時~13時     まいまい亭(同 東田町18-5)
13時30分~14時30分 讃岐民芸館(同 栗林町1-20-16 ※栗林公園内)
参加料 500円  (昼食代など含む)
※高松市美術館北側入場口前に集合、栗林公園讃岐民芸館で解散
各コース共通 ◆定員 20名(先着順)
◆主催 香川県建築士会高松支部青年部会、香川県立ミュージアム
◆お申し込みフォーム https://goo.gl/Xps6eh
◆お問い合わせ 香川県建築士会 (TEL)087-833-5377         
◆メールアドレス:takamatsuseinen@gmail.com


各コースについて詳しくはチラシをご覧ください
(こちらをクリックしてください)。

ガイドを務める香川県建築士会さんのホームページです。合わせてご覧ください。