特別展の詳しい情報

「うるしにチャレンジ」

香川の伝統工芸である漆芸の三技法「蒟醤(きんま)」「存(ぞん)清(せい)」「彫(ちょう)漆(しつ)」の中から、「蒟醬」の技法による作品制作にチャレンジします。漆を塗り重ねたハガキ大の手板に文様を描き、その文様を蒟醤剣(彫刻刀)で彫り、色を充填し、表面を磨きだして作品にします。お子様も保護者の方もそれぞれに作品づくりをします。 作品制作後は、講師の解説とともに、特別展「第65回日本伝統工芸展高松展」を鑑賞し、漆芸について理解を深めます。
日時 平成31年12) 
午前の部  9:30~12:30
午後の部 13:30~16:30
会場 香川県立ミュージアム 研修室(地下1階)
講師 佐々木 正博 氏(漆芸家)ほか
参加料 1人につき1,000円(保護者は別途観覧料490円が必要)
対象 小学4年生~6年生とその保護者(1組につき、保護者は1名のみ)
定員 各回36名(応募者多数の場合は抽選)
募集期間 平成30年12月1日(土)~12月14日(金)消印有効
応募方法 ○往復はがき(1枚につき1組)に
 1.参加される方の氏名(ふりがな) 2.学年・保護者の続柄 3.郵便番号・住所  4.電話番号  5.ワークショップ名 6.希望時間
を明記して、応募期間内にミュージアムへ送付してください。
※参加者複数の場合は、それぞれ1~4を記入してください。

○香川電子自治体システムからのお申し込みははこちら

お申し込み・
お問合せ先
香川県立ミュージアム学芸課 「うるしにチャレンジ」係 
 〒760‐0030  高松市玉藻町5番5号 
 TEL 087‐822‐0247   FAX 087‐822‐0049