特別展の詳しい情報

学校の先生を対象とした歴史・美術講座を開講します!

  
当ミュージアムでは、楽しく充実した授業づくりの一助となるように、所蔵資料・作品を教材として活用する講座を企画しています。 
先生方の研修にぜひお役立てください。多数の方のご参加をお待ちしています。      

 講座名  日時  対象  内容
歴史資料
活用講座
1月5日(土)
14:10~16:30
*受付14:00~
県内各学校の先生方 常設展「道具とくらしのうつりかわり」の見学、ひき臼体験を通して、手仕事の道具から電化製品を中心とした生活への移り変わりについて解説します。さらに特別展「伝統工芸展」もご覧いただき、伝統工芸品の見方や現状について解説します。
美術作品
観賞講座
1月5日(土)
14:10~16:30
*受付14:00~
県内各学校の先生方 当館学習教材「漆芸工程見本」をもとに、伝統工芸品の技法や見方、現状について解説します。その上で特別展「伝統工芸展」を鑑賞し、伝統工芸品に対する理解をより深めていただきます。

会場

香川県立ミュージアム研修室・工作室・展示室

講師

当館職員

定員

各講座とも10名程度

募集期間

平成30年12月11日(火)~平成31年1月4日(金)

応募方法

FAXもしくはE-Mailで当館までお申し込みください。
 ※様式は問いません。お名前、所属校名、電話番号(連絡のつきやすい番号)、歴史・美術のコースをお知らせください。