使い方
  1. TOP
  2. 香川県教育基本方針
  3. 教員研修の充実

教育施策

その他

教員研修の充実

県民の信頼にこたえ、いきいきとした学校教育を実現していくためには、教員の果たす役割が極めて重要です。

高い人格、識見や倫理観、教員としての専門的な知識や技能に加え、個性を生かす教育の実現や社会の変化への対応など学校教育が直面するさまざまな課題に適切に対応できる資質や能力が求められています。

このため、教員としての採用後も、教職経験や職務に応じた研修、専門研修、長期派遣研修、長期社会体験研修などを体系的に実施するとともに、内容の充実を図り、教員としてふさわしい資質や能力、高い倫理観、実践的な指導力を養成します。

1.基本研修

教員としての採用後のライフステージに応じた研修体系に基づき、すべての教員が経験年数により必ず受講する研修です。

研修内容等はこちら(別窓で開きます。)

基本研修
研修の名称 研修の概要
採用1年目 初任者研修 職務遂行に必要な実践的指導力や使命感を養うとともに、幅広い知見を得させることを目的として、1年間の研修を実施します。
採用2年目 教職1年経験者研修 教育センターへの集合研修だけでなく、学校での日常的な教育活動の中で、管理職等からの指導・助言を受けながら研究授業や公開授業を核とし、教科指導力の向上を図ります。
採用6年目 教職5年経験者研修 授業研究、指導案検討、実践授業等の実践的な研修を実施することにより、教科指導力の充実を図ります。さらに、今日的な教育課題についての研修を行い、教育に対する識見と実践的指導力を高め、教育公務員としての職責に対する自覚を深めます。
採用11年目 教職10年経験者研修 教員の経験に応じて実施する現職教育の一環として個々の能力・適性に応じた研修を実施することにより、教科指導・生徒指導・専門的な分野に関する指導力の向上を図ります。
10経選択研修 「教職10年経験者研修対象者」は、香川県教育センターの専門研修及び香川大学研修講座の中から定められた日数分を選択して受講します。
採用21年目 教職20年経験者研修 職務に応じた専門的研修を行い、学校教育の推進者としての使命と役割の自覚を深めるとともに経営的視野に立つ識見と指導力の向上を図ります。
 

2.職務研修

職責や職能に応じた知識・技能を修得し、職務遂行能力の向上を図るための研修です。

研修内容等はこちら(別窓で開きます。)

3.専門研修

今日的な教育課題に関する専門的資質・能力の向上を目的とした研修です。

研修内容等はこちら(別窓で開きます。)

4.長期派遣研修

今後の本県教育の中心的な役割を担うリーダーを養成するための専門的な研修です。大学や独立行政法人教育研修センターなど国内外の研究・研修施設に派遣します。

5.長期社会体験研修

現在の教育上の諸課題に適切に対応した学校教育を展開できるよう、社会の構成員としての視野を広げるため、1ヶ月~1年間、社会福祉施設や企業等に派遣します。