使い方
  1. TOP
  2. 総務課
  3. その他:eラーニング

総務課

その他

自主研修用教材(eラーニング)

香川県教育センターでは、平成21年4月から稼動した「香川県情報教育支援サービス」に県下の教職員が「いつでも」「どこでも」研修や学習を行うことができる「自主研修用教材(eラーニング)」サイトを設けています。

パソコンがインターネットに接続されていれば、ユーザー名(ID)とパスワードを入力するだけで教材を利用することができますので、場所を問わず繰り返し活用することが可能です。

現在、幅広いニーズに対応できるよう、教職員用教材42教材を用意しています。

教職員用教材(例)
教材ジャンル 教材名(講座名)
情報教育(ワープロ)
  • Word 2007の基本操作
  • はがきの印刷(Word)
  • 学級だよりをつくろう!(Word)
  • 健康診断結果個人票の作成
など
情報教育(表計算)
  • Excel 2007の基本操作
  • Excelで座席表をつくろう!
  • 健康診断結果の統計処理
  • 成績処理(Excel)
など
情報教育(プレゼンテーション)
  • Power Point 2007の基本操作
  • 授業で使える教材の作成(Power Point)
など
情報教育(その他のアプリケーションソフトウエア)
  • Access 2003の便利な機能
  • ホームページで始める情報発信(ホームページビルダー)
  • 動画編集入門(ムービーメーカー2編)
など
情報教育(ネットワーク)
  • パソコンをつなげよう!ネットワーク入門
  • Linuxによるネットワーク
  • PHP入門
など
情報教育(教育センターWebサービス等)
  • 学習用コンテンツリンク集の使い方
  • eラーニング教材作成システムの使い方
  • プロジェクタを活用しよう!
など

ドリル型(eラーニング)教材作成システム

システム上の既存教材のほか、教員が児童生徒の自習用教材を短時間で簡単に作成できるシステムを用意しています。作成した教材は、学校のコンピュータ室で利用するほか、記録媒体に保存して配布したり、インターネット上で公開するなど様々な利用法が考えられます。

また、教育センターでは、教材のアイデアがあっても、ラーニング教材の作成方法が分からない・時間がない場合などに教材作成を支援するサービスも行っています。(研修サポートも行っています。)

eラーニングサービスの利用方法

お問い合わせ

ご質問等は、香川県教育センターまでお問合せください。
電話:087-833-4235
FAX:087-834-1105
メール:webmaster@kec.kagawa-edu.jp