使い方
  1. TOP
  2. 高校教育課
  3. 授業料・奨学金:香川県高等学校等奨学金

高校教育課

授業料・奨学金

香川県高等学校等奨学金

香川県高等学校等奨学金は、高等学校、中等教育学校の後期課程、特別支援学校の高等部、高等専門学校、専修学校高等課程(以下「高等学校等」という。)に在学する生徒で、経済的な理由により修学することが困難な人の修学を容易にし、有為な人材の育成を図ることを目的として設けられた香川県の奨学金です。

申請できる人

高等学校等に在学している人で、保護者が香川県内に居住している人が申請することができます。

なお、「独立行政法人日本学生支援機構の奨学金」や「香川県高等学校定時制課程及び通信制課程在学生修学資金」、「母子及び父子並びに寡婦福祉法による修学資金」の貸付けを受けられている方は、この奨学金とあわせて貸付けを受けることができませんので注意してください。

貸付けの要件

次の3つの要件のいずれかに該当する必要があります。

  • ア 本人が生活保護を受けている。
  • イ 本人が市町村民税が非課税であるか減免を受けている人で構成される世帯に属している。
  • ウ 世帯全員の年間収入の合計金額が生活保護基準の2.0倍以下である。
借りられる額

(1)毎月の貸付額

次のいずれかの額を選択できます。

貸付額表
国公立高等学校等 私立高等学校等
自宅通学の場合 自宅外通学の場合 自宅通学の場合 自宅外通学の場合
5,000円 5,000円 5,000円 5,000円
10,000円 10,000円 10,000円 10,000円
15,000円 15,000円 15,000円 15,000円
18,000円 20,000円 20,000円 20,000円
  23,000円 25,000円 25,000円
    30,000円 30,000円
      35,000円

(2)入学時の加算額

高等学校等に入学した月に限り、上記の毎月の貸付金に次のいずれかの額を加算することができます。

入学時加算額表
国公立高等学校等 私立高等学校等
20,000円 30,000円
37,000円 57,000円
借りられる期間

高等学校等の標準修業年限です。(高等学校全日制の場合は3年)

利息

無利息です。ただし、返還計画どおりに返還されない場合は、延滞金が発生します。

申請方法

在学する高等学校等を通して申込みをしてください。

提出書類

次の書類を提出してください。

  • 1 高等学校等奨学金貸付申請書
  • 2 世帯全員の住民票謄本
  • 3 収入額等を証する書類(次のアからウの場合に応じて必要な書類)
区分 必要な書類
ア)本人が生活保護を受けている場合 世帯全員についての受給証明書
      *市在住の場合は市の福祉事務所、
          町在住の場合は県の福祉事務所で交付
イ)本人が市町村民税が非課税であるか減免を受けている人で構成される世帯に属している場合 市(町)県民税所得課税証明書
      *市役所・町役場の税務担当窓口で交付
ウ)上記ア)及びイ)に該当しない場合 収入が分かる書類(次のいずれかの書類)
・源泉徴収票
      *勤務先で交付
・市(町)県民税所得課税証明書
      *市役所・町役場の税務担当窓口で交付
奨学金の貸付決定

提出された書類を審査のうえ、経済的理由により修学が困難と判断される場合に奨学金の貸付を決定します。

奨学金の貸付け

原則として、3ヶ月に1回、奨学生本人名義の口座に振り込みます。

貸付けが決定したとき

借用証書及び返還計画書等を提出してください。提出方法は、学校から指示されます。

卒業後の返還

卒業後、年払い、半年払い、月払い又はその他1年内の割賦の方法により返還していただきます

※申請を希望される方は、次の募集案内をお読みいただき、在学する高等学校等を通して申込みをしてください。



お問い合わせ先

香川県教育委員会事務局高校教育課
電話:087-832-3748