選択された部分を音声で聴くにはJavaScript が必要です

うどん県それだけじゃない教育県

寛永通宝の砂絵
(観音寺市)
瀬戸大橋
(坂出市)
エンジェルロード
(土庄町)
サンポート高松
(高松市)
四国霊場88番結願寺
大窪寺(さぬき市)

● 二十四の瞳のふるさと「香川県」

時代に翻弄されながらも、大石先生と12人の子どもたちとの絆を描いた小説「二十四の瞳」。
香川県は、この舞台でもある小豆島をはじめとした、多島美を誇る瀬戸内海に面し、点在するため池と里山の緑に彩られる讃岐平野や讃岐山脈など豊かな自然に恵まれた日本一小さい県です。

● 県内どこへでも容易にアクセス

この恵まれた環境だからこそ、都市と田園が一体となった教育活動が実現しています。
様々な環境で成長していく子どもたちの教育に携わることができ、共に成長を感じることができます。
教員として採用されてからも県内どこへでもアクセスが容易であることから、ライフスタイルを大きく変えることなく職務に集中することができることも大きなメリットの1つです。

● 若い教員が共に学べる環境

若い先生方が、楽しく熱心に学ぶことができる環境を整えています。

● 学び合う教師文化

香川県には、教員が学び合う環境が伝統的にあり、勤勉な教師文化が継承されています。

○ 教科別の自主研修会
・香算研などの同好会60年の歴史
・香小研、香中研の研究団体50年の歴史
・コンパクトな地理性を生かして県全体で研究を進める体制
○ 香川の教育づくり発表会 詳しくはこちら
・教育活動の発表の場、学びの場の1つとして、毎年一回開催
・自主的に1000人以上の参加
・よりよい授業、学校を作ろうとする意識の高さ
○さぬき学びの支援隊
・退職した先生方による学校サポート体制
・教育のよき伝統の継承

● 子どもとじっくり向き合う環境づくり

日々の職務の多忙感を軽減し、子ども一人一人とじっくり向き合える環境づくりに努めています。特に、福利厚生については、香川県の特長として、かなり充実しています。

○校務改善の推進
・業務の見直し
・ICTを活用した校務の効率化・・・・・・成績管理システムの導入など
○福利厚生の充実
・初任者全員を対象としたカウンセラーの訪問相談
・こころの健康相談、法律相談
・健康管理事業・・・・・・人間ドック費、歯科検診、健康づくりセミナー
・厚生事業・・・・・・リフレッシュ旅行補助、思い出記念旅行補助、選択型福利厚生事業補助、宿泊保養施設利用補助など
・給付事業・・・・・・結婚祝い金、出産・入院等での給付金、診療費補助金など

● 子どもとじっくり向き合う環境づくり

○香川をおすすめする6つの理由