「四国はひとつ」 4県連携施策 環境教育合同事業

説明  平成16年から、四国4県が連携して環境教育についての合同事業を実施しています。
 海や山、川など先祖が守り引き継いできた四国の優れた環境を、四国4県の共通の財産として、相互に協力しながら、守り続けようとする意識や態度を子どもたちに育んでいます。

取組
環境教育連携校への支援及び連携協力校の相互交流の促進
「四国環境ジュニアサミット」の開催
(H16香川県 H17徳島県  H18高知県
H19愛媛県)
環境教育についての普及・啓発活動
18・19年度協力校

さぬき市立富田小学校 さぬき市立造田小学校 三豊市立桑山小学校 香川県立笠田高等学校 観音寺市立粟井小学校
学校のアイコンをクリックすると各学校の活動報告が見られます。



連携協力校

年度
学校名
16・17年度
土庄町立豊島小学校    高松市立檀紙小学校       高松市立塩江小学校
善通寺市立西部小学校   観音寺市立観音寺東小学校   三豊市立箱浦小学校
土庄町立豊島中学校    丸亀市立本島中学校
香川県立小豆島高等学校 香川県立高松工芸高等学校
18・19年度
観音寺市立粟井小学校 観音寺市立粟井小学校 香川県立笠田高等学校 香川県立笠田高等学校
三豊市立桑山小学校 三豊市立桑山小学校 さぬき市立造田小学校 さぬき市立造田小学校
さぬき市立富田小学校 さぬき市立富田小学校