選択された部分を音声で聴くにはJavaScript が必要 です

香川県中心市街地商店街活性化支援事業


中心市街地商店街の活性化を図るため、まちづくりを担う市町が策定するまちづくりビジョンの達成に寄与する商店街団体等の取組みに対して、市町と協調して補助を行います。


【補助対象者】

市町

【事業主体】

@商店街振興組合
A商工会議所又は商工会
B商店街を形成している任意の団体
C事業協同組合
Dまちづくり会社
E特定非営利活動法人
F社会福祉法人
G専門学校、大学等の教育機関
Hその他知事が適当と認める団体

【補助対象事業、補助率等】

事業名 事業内容 補助対象経費 補助率
まちづくり
戦略事業
複数の商店街団体等が連携して取り組む広域的事業
又は商店街団体等が他団体と共同して取り組む事業
情報化機器整備等を図る事業
事業に必要な経費 補助対象経費の3分の1
(空き店舗を活用する場合は2分の1)
空き店舗対策事業 商店街団体等が、自ら空き店舗を利用して実施する事業
テナント・ミックス管理事業※1
店舗等貸借料(12カ月以内)※2、
改装費、その他事業に必要な経費
補助対象経費の2分の1
電力需給対策事業 省エネ設備等の導入による経費削減・環境改善等につながる事業 施設・設備の整備等に必要な経費 補助対象経費の3分の1
安全安心対策事業 安全な環境を整え、安心に過ごせる場とするための設備の設置や改修事業 施設・設備の整備等に必要な経費 補助対象経費の3分の1
街並み整備・保存事業 街並み整備に係る施設の設置及び地域資源となる建造物等の取得・改修事業 施設・設備の整備等に必要な経費 補助対象経費の3分の1
※1:テナント・ミックス管理事業とは、商店街団体等が、必要な業種・業態の適正配置を図るため、空き店舗を貸借しテナント(中小企業者に限る。)に転貸する事業。
※2:テナント・ミックス管理事業における店舗等貸借料は、テナントからの転貸収入を除く。


※詳しくは香川県中心市街地商店街活性化支援事業費補助金交付要綱をご覧ください。
香川県中心市街地商店街活性化支援事業費補助金交付要綱

●様式

市町まちづくりビジョン(様式第1号)
交付申請書、事業計画書及び経費配分書(様式第2号及び添付書類)
変更申請書、事業内容変更明細書及び経費配分変更明細書(様式第4号及び添付書類)
補助事業の中止(廃止)承認申請書(様式第5号)
補助事業遅延等報告書(様式第6号)
補助事業実績報告書、補助事業実績書及び補助金支出表(様式第7号)
請求書(様式第8号)
消費税の確定に伴う報告書(様式第9号)
取得財産等の処分承認申請書(様式第10、11号)

【香川県中心市街地商店街活性化支援事業実績】

●平成28年度

補助先 事業主体 実施内容
坂出市 坂出元町栄筋商店街振興組合 街並み整備・保存事業(アーケードの撤去、ファサードの設置、LED街路灯設置)
丸亀市 丸亀市浜町商店街振興組合 電力需給対策事業(照明設備のLED化)
丸亀市 丸亀市富屋町商店街振興組合 安全安心対策事業(防犯カメラの設置)
丸亀市 丸亀市中央商店街振興組合連合会 まちづくり戦略事業(連合会事務所、放送設備、電源設備の移転)
琴平町 琴平町商工会 空き店舗対策事業(公募による観光客、住民向け飲食店設置に係る内装等整備)


香川県商工労働部経営支援課
〒760-8570 香川県高松市番町四丁目1番10号
商業・金融グループ(電話)087-832-3344
(FAX)087-806-0211
(E-mail)keiei@pref.kagawa.lg.jp




〒760-8570 香川県高松市番町四丁目1番10号
代表電話: 087-831-1111(直通電話番号一覧開庁時間:平日 8時30分〜17時15分
香川県 県章